テラドローンがシドニーとメルボルンに支社を同時立ち上げ

テラドローンがシドニーとメルボルンに支社を同時立ち上げ

テラドローン株式会社(東京都渋谷区、 代表取締役/徳重 徹)は、 シドニーとメルボルンに支社を6月、同時に設立すると発表した。 2017年1月に、 オーストラリア支社第一号となるブリスベン支社を立ち上げてから、 わずか5ヶ月後の設立となる。


 テラドローンによる今回のオーストラリアにおける相次ぐ支社の設立の理由は、オーストラリア産業界が多くの問題を抱えてることがあげられる。オイルや資源、 オーストラリアドルの高騰による事業コストの増加、 それによる人員削減を強いられ、 生産効率が悪化している状態が続いている。 さらに、 明確な品質の規定がないことから劣悪な管理体制が顕在化し、 また経験豊富な人材が減少傾向にあることもあげっれる。
 これらの問題を解決すべく建設業界では、 ドローンの規制緩和が進んでいる。従来の測量と比べると、 ドローンによる測量では現場での作業時間が5分の1短縮、 コストも3分の1削減することが可能となる。 同社ではブリスベンで州政府の協力を得ながら、 鉄道や鉱山、 パイプラインでの事業展開を進めて、 最近では土地の開発が急速に進むシドニーとメルボルンの建設関係の方から問い合わせが急増し、 今まで日本の土木測量で培ってきたノウハウを活かしながら、 さらなる事業拡大をしていくこととなった。
  同社の強みである、 顧客ニーズの徹底したヒアリングとそれに対するソリューションの提供を行うことで、 労働環境改善並びに生産性の効率の向上、 品質改善ができるとしている。

この記事のライター

関連する投稿


セキドとテラドローンが「Terra Mapper」を活用したドローン測量 無料セミナー in 横浜を 11/6開催

セキドとテラドローンが「Terra Mapper」を活用したドローン測量 無料セミナー in 横浜を 11/6開催

株式会社 セキド(東京都国立市)はテラドローン株式会社と共同で、 土木測量業界でドローンでの測量運用を検討されている方を対象とした、 三次元化ソフト「Terra Mapper」による地形データの活用デモンストレーションならびに、 ドローン測量セミナーを11月6日に開催する。


エンルートラボがフライトコントローラー開発で、オーストラリアProfiCNC Pty Ltd社と提携

エンルートラボがフライトコントローラー開発で、オーストラリアProfiCNC Pty Ltd社と提携

株式会社エンルートラボ(埼玉県ふじみ野市)は、オーストラリアの ProfiCNC Pty Ltd社とドローン用ハードウエアの開発で提携した。


テラドローンが県営名古屋空港内において、無人航空機(ドローン)を活用した実証実験

テラドローンが県営名古屋空港内において、無人航空機(ドローン)を活用した実証実験

テラドローン株式会社(東京都渋谷区)、名古屋鉄道株式会社(愛知県名古屋市)、 中日本航空株式会社(愛知県西春日井郡豊山町)、 株式会社コハタ(北海道旭川市)の4社は、 共同でドローンによる滑走路や施設点検の実用化に向けた実証実験を9月1日に行った。


テラドローンがドローン専用画像処理ソフト「Terra Mapper」の販売を開始

テラドローンがドローン専用画像処理ソフト「Terra Mapper」の販売を開始

テラドローン株式会社(本社:東京都渋谷区、代表:徳重 徹/以下、テラドローン)は、2017年 8 月、ドローン専用の画像処理ソフト“Terra Mapper”(テラ マッパー) の販売を開始すると発表した。


横浜で「ドローンの進化が生み出す豊かな未来社会とビジネスチャンス 」セミナー 横浜ITクラスター交流会

横浜で「ドローンの進化が生み出す豊かな未来社会とビジネスチャンス 」セミナー 横浜ITクラスター交流会

第18回横浜ITクラスター交流会は、経産省製造産業局 産業機械課 ロボット政策室 課長補佐の牛嶋裕之氏とテラドローンの事業開発部長の竹崎孝二氏を迎えて「ドローンの進化が生み出す豊かな未来社会とビジネスチャンス 」をメインテーマに13日、横浜市の横浜情報文化センターで開催された。


最新の投稿


DJIと日本サーキットが23区内に室内飛行施設「DJI ARENA BY JDRONE TOKYO」を開設、21日にオープン

DJIと日本サーキットが23区内に室内飛行施設「DJI ARENA BY JDRONE TOKYO」を開設、21日にオープン

DJI JAPAN 株式会社(東京都港区)と株式会社日本サーキット(神奈川県川崎市)は、DJIの最新ドローンの飛行体験から購入、練習、修理までワンストップで提供する国内初のDJI公認屋内練習場「DJI ARENA BY JDRONE TOKYO」を10月21日にオープンする。


「KDDI IoTクラウド ~ドローンパッケージ~」の提供を開始

「KDDI IoTクラウド ~ドローンパッケージ~」の提供を開始

KDDIは、2017年10月16日より、ドローンビジネスをはじめる法人向けに、機体や損害保険の提供、飛行許可申請サポートといった導入時点で必要となるサービスから、運航管理システムなどを含めた運用サービスまで、ドローンビジネスをフルサポートするパッケージサービス「KDDI IoTクラウド ~ドローンパッケージ~を提供する


エス・エス・ドローン、〝無振動エンジン〟のハイブリッドドローン試作機を展示

エス・エス・ドローン、〝無振動エンジン〟のハイブリッドドローン試作機を展示

 強靱で使いやすい機体の提供を掲げる国産ドローンメーカー、エス・エス・ドローン株式会社(群馬県高崎市)が、千葉・幕張メッセで開かれた「農業ワールド2017」の「国際次世代農業EXPO」で、電動とハイブリッドのドローンを展示した。ハブリッド機は試作機だが、マグネシウム合金のボディが来場者の目を引いていた。


エンルートの5L機フルモデルチェンジ、TEADの多彩なドローン活用など〜「第4回 次世代農業EXPO」

エンルートの5L機フルモデルチェンジ、TEADの多彩なドローン活用など〜「第4回 次世代農業EXPO」

先進技術で農業を強くする「第4回 次世代農業EXPO」が、10月11日〜13日に幕張メッセで開かれた。今年はドローン関連出展社も多く、農薬散布はもとより、精密農業に関する出展も目立ってきた。積極的にドローンを活用する動きが広く定着してきたということで、今回はまだ記事化しきれてないものを紹介する。


〝ジドコン〟が都内で説明会 約20社が参加 「自動車からドローンまでの安全教育を」

〝ジドコン〟が都内で説明会 約20社が参加 「自動車からドローンまでの安全教育を」

 自動車学校のドローンスクール化を推進する「全国自動車学校ドローンコンソーシアム」(ジドコン)が、東京・秋葉原で自動車学校向けの説明会を開き、約20の自動車学校が参加した。趣旨に賛同する自動車学校は今後、ドローンの技能認証の取得、講師講習の受講などの手続きを進める。早ければ年明けにも加盟スクールが誕生する見込みだ。