パイロットの視点が楽しめるドローン「FPV COMPACT DRONE」1万円以下で発売

パイロットの視点が楽しめるドローン「FPV COMPACT DRONE」1万円以下で発売

自動車雑誌、ファッション雑誌を発行する株式会社三栄書房(代表取締役社長:鈴木賢志)は「SAN-EIホビーシリーズ FPV COMPACT DRONE」を全国の書店で6月29日に発売を開始する。価格は税込9,990円。


6月29日(木)より全国の書店で販売開始

 FPV COMPACT DRONEは、スマートフォンと連携させることで、FPVと呼ばれるパイロット視点が誰にでも手軽に楽しめるトイドローン。さらにスマートフォンをコントローラー代わりにもできる、
 オートホバリング、自動離着陸ができるなど従来品と比べて飛躍的に機能が向上している。手のひらサイズのボディにアームをしまえるスタイリッシュな見た目も魅力的。向けて、SNSへの投稿にも活躍が期待できる。

商品サイト http://www.saneihobby.com
価格 税込9,990円/税抜9,250円
発売 2017年6月29日(木)
販売 全国書店/三栄書房通販サイト/Amazonほか

商品の特徴

■カメラ内蔵 スマホにリアルタイム映像が届く(FPV)
ドローン内蔵カメラ映像はWiFi経由でスマートフォンに届く。無料アプリを使ってリアルタイム映像を見ながら操縦・撮影を楽しむことができる。

■SNS連携 撮影映像をすぐにアップロードできる
映像はスマートフォンに記録され、撮影が終了した数秒後にはSNSに投稿することができます。

■オートホバリング&自動離着陸で操縦が簡単
離陸はボタンひとつで自動制御。気圧計内蔵で自動で高度を維持するオートホバリングに対応してる。着陸もワンボタンで行える。

■スマートフォンがコントローラー代わりになる
コントローラーがなくてもスマートフォンだけで操縦できる。スマートフォンの傾きに合わせて操縦できるジャイロコントロールにも対応。

■コンパクトな折りたたみ型
アームを本体内部に折りたためばポケットに入れても壊れにくい。安定して飛行する大きさと、携帯に便利なコンパクトを両立している。

■その他の特徴
ヘッドレス機能、スピード切替、宙返りアクション、VRスコープ対応、LEDライト搭載など

商品仕様

商品名: SAN-EI ホビーシリーズ FPV COMPACT DRONE(FPVコンパクトドローン)
価格:9,990円(税込)
ISBN:978-4-7796-3311-9 C0476
パッケージ:B5(182 × 257 × 61mm)/約380g
本体:約160 × 160 × 27mm(アーム展開時)/約65 × 65 × 27mm(アーム収納時)
対象年齢:15歳以上
使用周波数帯:2.4GHz(電波法技術基準適合品)
本体電源:リチウムイオン充電池(付属)
コントローラー電源:単4アルカリ乾電池× 3本(別売り)
飛行時間:最大7分
操作距離:最大20 メートル
画素数:30 万画素(720 × 576 pixel)
充電時間:約40 ~60 分
販売/株式会社三栄書房
企画制作/株式会社サンズ

付属品
本体/コントローラー/スマートフォンホルダー/USBバッテリー充電器/本体バッテリー/マニュアル(保証書付)/予備パーツ

この記事のライター

関連するキーワード


三栄書房 FPV COMPACT DRONE

関連する投稿


三栄書房がカメラ付き手のひらサイズのドローンを11月24日発売 6980円(税別)

三栄書房がカメラ付き手のひらサイズのドローンを11月24日発売 6980円(税別)

 自動車雑誌などを発行する三栄書房は、カメラ付き超小型ドローン「SAN-EIホビーシリーズ RC コンパクトドローンwith カメラ」を11月24日に発売する。


最新の投稿


構造物管理業務へのドローン活用セミナーを日立システムズが開催

構造物管理業務へのドローン活用セミナーを日立システムズが開催

株式会社日立システムズ(本社:東京都、代表取締役社長:北野 昌宏)は、「ドローン運用統合管理サービス」に構造物を対象とした劣化箇所管理機能を追加し、効果的な3次元台帳の活用方法などを紹介するセミナーを開催した。当初は40名の募集に対して、倍以上の応募があり会場は熱気に包まれていた。


テラドローン, DJI と正規代理店契約を締結、またオリジナル動産総合保険の提供を開始

テラドローン, DJI と正規代理店契約を締結、またオリジナル動産総合保険の提供を開始

テラドローン株式会社は、民生用ドローンの製造や販売を行うDJI株式会社とと正規代理店契約を締結し、 Websiteでもハードウェア販売ページを開設し、 Web上からの購入や相談にも対応する。また損害保険ジャパン日本興亜株式会社と提携し、テラドローンオリジナルの特典で動産総合保険を自動付帯して販売を開始する。


“ドローン空撮職人@さわ” さんの世界絶景60カ国の旅〜Drone in the World 2016〜

“ドローン空撮職人@さわ” さんの世界絶景60カ国の旅〜Drone in the World 2016〜

日本国内に定住先の無い日本非定住者“PT(パーマネントトラベラー)”として、世界の絶景空撮映像を撮影する“ドローン空撮職人@さわ” さんの動画「世界絶景60カ国の旅〜Drone in the World 2016〜」。HPはhttp://verdehalago.com/prof。


【ロボデックス2018】CFD販売がエアロセンスのドローンを国内初の取り扱い

【ロボデックス2018】CFD販売がエアロセンスのドローンを国内初の取り扱い

オリジナル商品を含めPCパーツを幅広く取り扱うPCパーツの総合サプライヤーのCFD(シー・エフ・デー)販売は、 ロボデックス2018で国内初となるエアロセンスのドローン販売を開始した。


世界のUAV市場は2023年までに489億ドルに成長すると予測

世界のUAV市場は2023年までに489億ドルに成長すると予測

米国ReporLinker(レポートリンカー)社は、市場調査レポートでUAV市場は2017年の178億ドルから2023年には489億ドル(約5.4兆円)に成長するとの予測を発表した。