ドローン×AIによる警備・設備点検業務の完全自動化を目指す

ドローン×AIによる警備・設備点検業務の完全自動化を目指す

株式会社ブイキューブロボティクス・ジャパン(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:出村 太晋)とデータセクション株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:澤 博史)は、ドローンソリューションとAI技術を活用した映像解析技術で、警備や設備点検の完全自動化に向けたサービス開発で業務提携した。


大規模太陽光発電施設の点検業務で実証実験を開始

 株式会社ブイキューブロボティクス・ジャパンとデータセクション株式会社による業務提携は、第一弾として大規模太陽光発電施設の点検業務で実証実験を開始する。その仕組みは図のようになる。

両社が共同開発するサービスのイメージ

 ドローンで収集した映像を、映像解析技術で解析し、設備や施設の異常箇所を自動で検出する。異常が検出された位置情報に加えて、問題の種類をレポーティングするサービスも開発する。実証実験が行われた大規模の太陽光発電施設では、点検業務として定期的にドローンを航行させ映像を収集。そのデータを解析してソーラーパネルの故障を無人かつ早期に検出し、点検業務の効率化を図る。現時点ではパネル識別と異常個所の検出を実現している。

赤く塗りつぶされているパネルが故障し発熱している箇所

 今後は精度向上に向けた開発を継続し、2017年内の商用化を目指す。両社の業務提携は、大規模な工場や社会インフラを保有する自治体・事業者向けに、コンクリート構造物や鉄橋・鉄塔、道路などの点検や警備業務へと対象を広げていく予定。さらに、全自動運用ドローンシステムの「DRONEBOX」と組み合わせ、警備や設備点検業務の完全自動化にも取り組む。

この記事のライター

最新の投稿


セキドがDJIドローン操縦士育成セミナー【1日基礎コース】 in 横浜 7月10日

セキドがDJIドローン操縦士育成セミナー【1日基礎コース】 in 横浜 7月10日

全くのドローン初心者の方に必要な「基礎知識」と「フライト技術」の両方を、 1日でまとめて身に付けて頂くことのできる講習会です!


セキドがDJIドローン操縦士育成セミナー【半日基礎コース・座学】 in 立川 6月29日

セキドがDJIドローン操縦士育成セミナー【半日基礎コース・座学】 in 立川 6月29日

マニュアルに書き切れない実運用に必要な機体やアプリの設定方法や様々な機能の使い方などを中心に、ドローンを運用する為の「基礎知識」を、たった半日で効率よく学んで頂ける室内講義です。


和歌山の景勝地のあらぎ島、円月島、橋杭岩、生石高原を4K空撮映像 Drone Agent

和歌山の景勝地のあらぎ島、円月島、橋杭岩、生石高原を4K空撮映像 Drone Agent

今回は和歌山県のあらぎ島・円月島・橋杭岩・生石高原の大自然をINSPIRE1とPhantom3で空撮。


日本の美しい海を4K空撮/東京・千葉県・沖縄 Drone Agent

日本の美しい海を4K空撮/東京・千葉県・沖縄 Drone Agent

千葉県や東京、沖縄県の海を4K空撮したものをまとめてみました。


日本初。インテルのドローン300機が長崎ハウステンボスの夜空に舞う

日本初。インテルのドローン300機が長崎ハウステンボスの夜空に舞う

ハウステンボス株式会社(本社:長崎県)とインテル・コーポレーション(本社:米国カリフォルニア州)、株式会社hapi-robo st(本社:東京都港区、以下ハピロボ)は、インテルのShooting Star ドローンを使った日本初となるライトショーを7月22日から8月5日まで、長崎のハウステンボスで開催すると発表した。