一般社団法人 災害対策建設協会JAPAN47神奈川支部がドローンによる水難救助の公開実証実験を開催

一般社団法人 災害対策建設協会JAPAN47神奈川支部がドローンによる水難救助の公開実証実験を開催

一般社団法人 災害対策建設協会JAPAN47(ジャパンフォーセブン)神奈川支部は、 本格的な海水浴シーズンを前に、 ドローンによる水難救助の可能性探る、 公開実証実験を片瀬西浜(神奈川県藤沢市片瀬海岸2-19-1地先、 新江ノ島水族館裏)で公開実証実験を6月27日開催する。


水難救助イメージ

 一般社団法人 災害対策建設協会JAPAN47(ジャパンフォーセブン)神奈川支部は、 本格的な海水浴シーズンを前に、 ドローンによる水難救助の 公開実証実験を神奈川県藤沢市の片瀬海岸で6月27日に開催する。

実証実験内容

今回の実証実験は、
1、 温度差を感知出来る赤外線カメラを搭載したドローンで、 海で溺れた人を発見。
2、 発見した人へ救命具を運ぶ。
の2点について確認を行う。
また、水中ドローンを使っての水難救助の可能性についても確認する。
*実験開始は午前10時から行い、 参加者への説明会も含めて、 3時間を予定。

使用機体

ドローン実証実験概要
・主催   :(一社)災害対策建設協会JAPAN47神奈川支部
      (神奈川県厚木市妻田北1-8-21 (株)中山建装内)
・開催場所 :片瀬西浜(神奈川県藤沢市片瀬海岸2-19-1地先、 新江ノ島水族館裏)
・開催日時 :2017年6月27日 10:00~13:00(荒天中止)
・使用ドローン :可視カメラ搭載ドローン、 赤外線カメラ搭載ドローン
・ゲスト :一般社団法人ドローン操縦士協会 理事長 小林一郎様

片瀬江ノ島

この記事のライター

関連する投稿


ドローンによる水難救助 災害対策建設協会JAPAN47 神奈川支部が公開実証実験を開催

ドローンによる水難救助 災害対策建設協会JAPAN47 神奈川支部が公開実証実験を開催

一般社団法人 災害対策建設協会JAPAN47(ジャパンフォーセブン)神奈川支部は、 ドローンによる水難救助の公開実証実験を本格的な海水浴シーズンを前にした6月27日、神奈川県藤沢市の片瀬海岸で開催した。


ドローンで水難救助デモ ドイツ・エルベ川でフロート投下

ドローンで水難救助デモ ドイツ・エルベ川でフロート投下

商用ドローンを手がけるドイツ企業のmicrodronesは、ドイツのライフガード協会であるDLRG Horneburg/Altes Land e.V.と協力し、ドローンが水難救助に活用可能なことを示すデモンストレーションを実施した。


最新の投稿


米マイクロソフトが上昇気流を捉えるAIグライダーを開発中

米マイクロソフトが上昇気流を捉えるAIグライダーを開発中

米マイクロソフトは、8月16日に同社の研究部門が開発しているAIを搭載したグライダーの実験映像を公開した。このAIグライダーは、温度センサーで大気温を計測し、鳥のように上昇気流を捉えて飛行する。


ドローンで見る東北大学星陵キャンパス

ドローンで見る東北大学星陵キャンパス

東北大学星陵キャンパスをドローンで撮影しました。


犬の散歩ドローン「Proflight Walkies Dog Drone」英国通販サイトに登場 日本には配送されません

犬の散歩ドローン「Proflight Walkies Dog Drone」英国通販サイトに登場 日本には配送されません

「Proflight Walkies Dog Drone」は犬の散歩に特化したドローン。DJI Phantom 4に犬用リードを取り付け、バック・トゥ・ザ・フューチャーPART2の世界を実現させる?


特集ドローンの『ド』〜これからはじめるドローン(5)  ドローンをビジネスにしている人たち

特集ドローンの『ド』〜これからはじめるドローン(5)  ドローンをビジネスにしている人たち

ドローンを飛ばしている人は、大きく二つに分かれる。一つはホビーで楽しむ人。もう一つはビジネスにしている人。趣味ではなく仕事でドローンを飛ばす人たちは、どんな仕事でどのくらいの収入があるのか、気になるところだ。


栃木・那須塩原市のユリ <FNNsline>

栃木・那須塩原市のユリ <FNNsline>

栃木・那須塩原市の「ハンターマウンテンゆりパーク」で、ドローン撮影。