【慶大×田村市】ドローン講座の成果は? 6月10日に注目の「成果発表会」! 生徒が発表、ササモモさんも講演!

【慶大×田村市】ドローン講座の成果は? 6月10日に注目の「成果発表会」! 生徒が発表、ササモモさんも講演!

 慶應義塾大学と〝ドローン協定〟を結んでいる福島県田村市は、市内にある県立船引高校生を対象に開講している「ドローン特別講座」の「成果発表会」と、新年度特別講座の開講式を6月10日(土)、田村市役所内で実施すると発表した。ドローン普及活動を展開している「ドローン女子」代表のササモモさんも講演する。観覧は無料。


基礎から利活用までに取り組んだ生徒の晴れ舞台に

 田村市は昨年12月に慶大とドローンの利活用を通じた地域活性や人材育成をテーマに、連携協力協定を締結した。その活動の一環で、船引高校で「ドローン特別講座」を開催。今年3月末までに、ミニドローンを使った基礎的な操作から、「レース」「社会課題解決」「空撮」まで利活用分野に取り組んできた。4月下旬には、「空撮」に取り組んだ生徒3人が、市内の桜の名所を撮影するなど、講座を超えた活動も展開してきた。
 成果発表ではこの活動に参加した生徒にとって、それぞれの取り組みを発表する晴れ舞台となる予定だ。
 特別講座で指導にあたってきたのは、慶大で従来の研究領域を超えてドローンの利活用のありかたを探索している「ドローン社会共創コンソーシアム」の、古谷知之代表、南政樹事務局長の教員陣と研究員が中心だ。成果発表では古谷代表が講演、成果について講評する。コンソーシアム研究員で、折に触れて生徒の指導にあたってきた株式会社糺の森のメンバーも生徒を支える。また前日の9日に、DroneTImesが主催する交流イベント、「ドローントークPIT」でファシリテーターを務めるドローン女子のササモモさん(佐々木桃子さん)も講演する。
 この日は同時に、ドローン特別講座の新年度開講式も開催し、船引高校のドローン人材育成の流れを引き継ぐ。

概要は以下の通り。
「ドローン特別講座成果発表会&平成29年度ドローン特別講座開講式」
1.開催日時 平成29年6月10日(土) 14:00~16:00
2.場所 田村市役所 多目的ホール(1階)(田村市船引町船引字畑添76-2)
観覧無料、事前申込み不要
3.予定
14:00 開会
14:05 挨拶 田村市長
14:10 講演 慶應大学 古谷教授
ドローン女子 佐々木代表
特別講座成果発表 平成28年度参加生徒
(協力:株式会社 糺の森 様)
15:55 講評 県立船引高等学校 伊豆校長
16:00 閉会
問い合わせ先:田村市役所産業部商工観光課 0247―81―2136

ドローン特別講座に参加した石井新一さん、佐藤史隆さん、半澤翔太さんの3人が、4月下旬、田村市内で満開を迎えた桜の空撮に臨んだ。見守るのはドローン社会共創コンソーシアム研究員でもある株式会社糺の森、桐山啓介さんと土方愛玲奈さん=4月22日、福島県田村市

「ドローン特別成果発表会」が開かれる福島県の田村市役所

この記事のライター

関連する投稿


【慶大×田村市】RCラボの熊谷さん登壇 マイクロドローンとプログラミング体験で目がキラキラ!

【慶大×田村市】RCラボの熊谷さん登壇 マイクロドローンとプログラミング体験で目がキラキラ!

 福島県田村市にある県立船引高等学校で開催されているドローン特別講座は7月14日、国内ドローンレースの普及に力を入れている合同会社RCラボ、熊谷昭一さんを講師に迎え、マイクロドローンとプログラミングの面白さを伝える講義を展開した。


【ドローントークPIT】8月3日のト-クPITは初物づくし! 初会場、新聞と初連動、新ファシリテーター登場、初の連続登板ゲスト

【ドローントークPIT】8月3日のト-クPITは初物づくし! 初会場、新聞と初連動、新ファシリテーター登場、初の連続登板ゲスト

 ドローンを肴に飲み物とおしゃべりを楽しむ、雑談系交流会「ドローントークPIT」は、8月3日に第9回を開催しますが、今回はいつも大切にしているコンセプトはそのままに、初めてのことが盛りだくさんの記念すべき回になります。その内容をちょっとご紹介します。


【慶大×田村市】ドローンスクール講師も驚く上達ぶり 特別講座第3期、快調

【慶大×田村市】ドローンスクール講師も驚く上達ぶり 特別講座第3期、快調

 ドローンによる活性化に取り組む福島県田村市で6月30日、高校生向けのドローン特別講座が福島県立船引高校で開かれた。この日は田村市の校長、広島県神石高原町の入江嘉則町長講座ら多くの来訪者が視察した。


【慶大×田村市】船引高校での特別講座第3期開始 「まずは4つの言葉を覚えよう」

【慶大×田村市】船引高校での特別講座第3期開始 「まずは4つの言葉を覚えよう」

 慶大と包括連携協定を締結した福島県田村市で、市内の福島県立船引高校を対象にしたドローン特別講座第3期が6月15日に始まった。未経験の生徒に経験者、卒業生らも加わった。ドローンコンソーシアムたむらの関係者も見守る中、指導を務める慶大ドローン社会共創コンソーシアムの南政樹副代表は「まずこの言葉を覚えよう」と切り出した。


【慶大×田村市】「コンソーシアムたむら」会員向けに飛行体験会 実機に触れ活用推進を

【慶大×田村市】「コンソーシアムたむら」会員向けに飛行体験会 実機に触れ活用推進を

 慶大との包括連携協定に基づきドローン活用に力を入れる福島県田村市の活用推進団体、ドローンコンソーシアムたむらは22日、市内の共有事業施設「テラス石森」でコンソーシアム会員向けのドローン飛行体験会を開いた。実機に触れることで、ドローン活用推進機運を高める狙いだ。


最新の投稿


i-Construction推進展② 「日立建機×ドローンママ」が測量市場への女性進出を後押し

i-Construction推進展② 「日立建機×ドローンママ」が測量市場への女性進出を後押し

7月18日~20日、東京ビッグサイトで開催された「i-Construction推進展」に、日立建機とドローンママがコラボレーションした展示ブースが設けられた。ドローンママの代表を務める飯原夏子氏が、愛機のMatrice 200を展示してパイロット養成の重要性を訴えていた。


「風になった感動」 奈良県ドローン空撮総集編

「風になった感動」 奈良県ドローン空撮総集編

奈良県ドローン空撮総集編。


テラドローン、「ドローンハイウェイ構想」実用化に向け無人航空機運行管理システム(UTM)の新機能を開発

テラドローン、「ドローンハイウェイ構想」実用化に向け無人航空機運行管理システム(UTM)の新機能を開発

送電設備に取り付けた気象観測想定データを利用した世界初となる、ドローン自動飛行制御を実施。


「福島ロボットテストフィールド」が一部開所 ドローン長距離飛行・運航管理の世界初の試験拠点

「福島ロボットテストフィールド」が一部開所 ドローン長距離飛行・運航管理の世界初の試験拠点

ドローン長距離飛行・運航管理の世界初の試験拠点として、「福島ロボットテストフィールド」が7月20日に一部開所した。安全・円滑に飛行試験ができる環境を整備し、世界に先駆けたドローン物流等の実現を加速します。試験の第一弾として、8月9日に運航管理の公開試験を行う。


i-Construction推進展① 測量、点検シーンでの非GPS環境下にけるドローン活用事例が目白押し

i-Construction推進展① 測量、点検シーンでの非GPS環境下にけるドローン活用事例が目白押し

建設現場の生産性を向上し、国土交通省が推進する「i-Construction」の推進を支援することを目的に、7月18日~20日、東京ビッグサイトで「i-Construction推進展」が開催させた。ドローンを活用したソリューションは、当たり前となり、特に非GPS環境下で精度の高い運用に、来場者の関心が集まっていた。