ドローン操縦士を派遣する「DroneAgent」が、FAA(米連邦航空局)商用の運航資格を取得

ドローン操縦士を派遣する「DroneAgent」が、FAA(米連邦航空局)商用の運航資格を取得

オンデマンドUAV(ドローン)サービス「DroneAgent」を運営する、株式会社FLIGHTSは、アメリカ連邦航空局(FAA)におけるドローン運航認可を取得しました。国内企業のFAA認可は初の事例で、DroneAgentは事前許可申請無しに飛行が可能になる。


●商業用ドローンの飛行ガイドライン「パート107」とは?
 「パート107」は、米国における商業用でのドローン飛行を制限するガイドラインで、2016年8月に施行されました。本ガイドラインによりFAAからの認可を所有していない者のドローン飛行は制限されている。
 なお、趣味で飛行させる場合は、特にライセンスの必要はなく、機体の登録だけで手続き上は飛行することができる。

●「パート107」のおける認可の取得方法とは?
 ガイドラインによると、運航認可を取得するには、FAA(米連邦航空局)が承認する試験場で、「法規制・空域・気象・機体性能・航空機運用」などの試験に合格する必要がある。
 なお本資格を所有しない操縦士も、FAA資格を持つ人物の監督下ではドローン飛行をすることはできる。
 詳しくはコチラ:https://droneagent.jp/flights/faa-license/

・今回のFAA取得の背景
 DroneAgentでは、これまで国内のTV局・映像制作会社から米国での撮影の相談があったが、既存の体制では不可能で、提携の米国ドローン運用代行会社を紹介してきた。将来的に「ドローン操縦士派遣サービス」を海外でも展開していくことを目指し、今回申請するにいたった。

・今後のDroneAgentでの展開
 同社ではでは、国内企業が海外にてドローン運用をする際のサポートを実施していく。具体的には国内企業が米国でドローン空撮・測量・点検といった業務を必要とする際の、運用代行・導入サポートを行っていく。

参照:弊社取得ライセンス

株式会社FLIGHTSについて
商号     : 株式会社FLIGHTS
代表者    : 代表取締役 峠下周平
所在地    :〒106-0032 東京都港区六本木4丁目11−4 六本木ビル301
設立     : 2016年3月
事業内容   : インターネット関連事業
操縦士派遣 : https://droneagent.jp
ドローン導入: https://dronecamp.jp

※「DroneAgent(ドローンエージェント)」は、ドローンを用いた操縦士派遣サービスです。年間500発以上の空撮事例を誇り、DJI公認インストラクター、米国FAA操縦士を中心にドローン空撮のプロが日本全国にTV/CM・PR空撮・360°VR空撮・静止画空撮・UAV測量を提供しています。

情報提供元:PRTIMES
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000010.000018381.html

この記事のライター

関連するキーワード


DroneAgent FAA FLIGHTS

関連する投稿


NASAとFAAが行ったドローンの飛行管制の実験にIntelやGoogleにAmazonなどが参加

NASAとFAAが行ったドローンの飛行管制の実験にIntelやGoogleにAmazonなどが参加

米国時間の6月9日から、NASAはFAAと協力して「技術能力レベル2(TCL2)ナショナルキャンペーン」を実施した。米国の6つのサイトで、最新の無人航空機システム(UAS)の飛行管制(UTM)技術のテストを行った。


インストラクターもグラドルも! 熱気に包まれた第4回ドローントークPIT華やかに開催 「未来はドローンと女子力で開ける!」

インストラクターもグラドルも! 熱気に包まれた第4回ドローントークPIT華やかに開催 「未来はドローンと女子力で開ける!」

 ドローン関連情報の専門サイト、「ドローンタイムズ」は6月9日、雑談系交流イベント「第4回ドローントークPIT」を開催しました。「ドローン×女子力」をテーマに、パイロット、グラビアアイドル、インストラクター、ビジネスユーザーら各界のスタープレイヤーである女子が登壇、満席の会場は華やかな熱気で満たされ大盛況でした。


沖縄/瀬底大橋・千葉/仁右衛門島・鹿児島/守谷海岸の海・4K動画特集 株式会社FLIGHTS Drone Agent

沖縄/瀬底大橋・千葉/仁右衛門島・鹿児島/守谷海岸の海・4K動画特集 株式会社FLIGHTS Drone Agent

撮影した海は、沖縄県瀬底大橋の綺麗な青い海と千葉県の仁右衛門島、千葉県の守谷海岸です。沖縄の海も綺麗ですが、千葉県の海も青くてとても綺麗でした。


【基調講演】NASAの低空域におけるUAS(ドローン)の安全な運行手法について

【基調講演】NASAの低空域におけるUAS(ドローン)の安全な運行手法について

Japan Drone 2017、2日目の基調講演は、アメリカ航空宇宙局(NASA) エイムズ・リサーチセンター シニアテクノロジストのパリマル・コパーデカー博士が、「低空域におけるUAS(ドローン)の安全な運行手法について」ビデオで講演した。


ソフトバンクC&S 法人向け「ドローン講習セット」取扱い開始

ソフトバンクC&S 法人向け「ドローン講習セット」取扱い開始

ソフトバンク コマース&サービス株式会社(ソフトバンクC&S)は、法人向けにドローン本体と初心者講習をセットにした「ドローン講習セット」の提供を、 3月13日より開始する。


最新の投稿


入門者限定! 「ドローンテクニカルチャレンジin仙北市」の熱気を現地レポート 学生の部の優勝は国学館高校、準優勝は青山学院大

入門者限定! 「ドローンテクニカルチャレンジin仙北市」の熱気を現地レポート 学生の部の優勝は国学館高校、準優勝は青山学院大

ドローン入門者が腕を競う「第1回ドローンテクニカルチャレンジin仙北市」が7月22日、23日に、秋田県立田沢湖スポーツセンターで行われました。22日には学生の部の競技が行われ、ドローン歴2年未満の真剣勝負に、会場は一体となって応援しました。選手、運営、会場が一体となって白熱した現地のようすをレポートします。


【日本初公開】期待と想像を超えたインテルのドローン・ライトショー ハウステンボス

【日本初公開】期待と想像を超えたインテルのドローン・ライトショー ハウステンボス

Intel Shooting Starドローン300機による、日本初となるライトショーが7月22日夜、長崎ハウステンボスで開催された。第三世代となる最新の機体が、夜空に華麗な光のアートを描いた。


中国宅配最大手「順豊エクスプレス」がドローン物流で「モデル運行区」認可取得

中国宅配最大手「順豊エクスプレス」がドローン物流で「モデル運行区」認可取得

 中国で外資系、国営系以外では宅配便事最大手の順豊エクスプレス(順豐速運、本部・広東省深圳)は、物流ドローンモデル運行区の空域申請を行い、正式に認可された。


琵琶湖、湖面に映る大空 <FLIGHTS -Drone Agent>

琵琶湖、湖面に映る大空 <FLIGHTS -Drone Agent>

琵琶湖の絶景を空撮


 特機スペシャリストが語る! 空中撮影 × 地上撮影 編集ベーシック講座 7/27 開催!

特機スペシャリストが語る! 空中撮影 × 地上撮影 編集ベーシック講座 7/27 開催!

 空中、地上、水中を網羅する特機スペシャリストで、DJI公式動画の制作者でもある株式会社アルマダスの吉田泰行氏が、空中、地上それぞれの映像を編集し1本に仕上げる手順を伝えるベーシ講座が7月27日、株式会社アルマダスと株式会社システムファイブの共催で開かれます。