日本建築学会が第1回建築ドローンシンポジウム「建築×ドローン2017」を5月18日に開催

日本建築学会が第1回建築ドローンシンポジウム「建築×ドローン2017」を5月18日に開催

日本建築学会では建築分野でのドローンの活用を促進させるため、建築に携わる関係者がドローン技術の現状と課題を把握できるプラットフォームを作ることが必要であると考え、第1回建築ドローンシンポジウム「建築×ドローン2017」を企画した。


 日本建築学会では、建築物の維持保全の合理化を図る一つの手段として、UAV(以下、ドローン)技術の利活用に着目し、建築分野に係るドローンの技術情報の収集、建築物の点検・調査技術、そして建築分野でドローンを安全に活用するためのガイドライン等について検討している。
 一方で、ドローン産業は未だ黎明期にあり、建築分野でのドローンの活用を促進させるためには、建築に携わる関係者がドローン技術の現状と課題を把握できるプラットフォームを作ることが必要であると考え、第1回建築ドローンシンポジウム「建築×ドローン2017」を企画した。
 本シンポジウムでは、ドローンにおける国交省の動向、本WGの活動内容、安全飛行と技能、建築物の点検・調査事例、海外のドローン技術等の最新情報を通して、建築分野におけるドローンの活用の可能性を見出すきっかけとなることを期待する。

主催:   日本建築学会(材料施工委員会耐久・保全運営委員会)
後援:   日本建築仕上学会、日本ドローンコンソーシアム
日時:   5月18日(木)、13 :30~17:00
会場:   建築会館ホール(東京都港区芝 5-26 -20)

定員:   180名
参加費:  会員4,000円 後援 5,000円 会員外6,000円 学生2, 000円
     (資料代含む/当日払い)
Web申込み  https://www.aij.or.jp/index/?se=sho&id=1765
       よりお申し込みください。
問合せ:  事務局事業グループ 浜田
      TEL 03-3456-2051

プログラム

司会:兼松学(東京理科大学)
1.主旨説明   宮内博之(建築研究所)
2.ドローンに関わる国交省(建築分野)の動向  眞方山美穂(国土技術政策総合研究所)
3.UAVを活用した建築保全技術開発WGの活動報告  宮内博之(前掲)
4.ドローンを活用したインフラ点検調査事例  石田敦則(三信建材工業)
5.ドローンを活用した建物外壁点検調査事例  大場喜和(ERIソリューション)
6.ドローンを活用した建築外壁タイル仕上げ調査事例
  河辺伸二(名古屋工業大)、渡辺正雄・中島圭二(コンクリート技術支援機構)
7.構造被害調査へのドローンの活用  楠浩一(東京大学)
8.海外におけるドローン最新技術動向  石田晃啓(三信建材工業)
9.ドローンの飛行安全と操縦技能について  酒井学雄(日本ドローンコンソーシアム/スカイスコープソリューションズ)
10.まとめ鹿毛忠継 (国土技術政策総合研究所)

この記事のライター

最新の投稿


GoProを250%楽しくするKarma体験レポート(1)

GoProを250%楽しくするKarma体験レポート(1)

女子高生の間では「デガワカメラ」と呼ばれているアクションカメラのGoPro。そのGoProの活動エリアを空まで広げ、250%は楽しくしてくれるドローンがKarma。白馬で開催されたプレス向けのイベントで初フライトに挑戦した体験レポートをお届けする。


GoPro、ドローン「Karma」6月に国内販売開始

GoPro、ドローン「Karma」6月に国内販売開始

GoProは、昨年10月に米国で発売した折りたためる小型ドローン「Karma」を、日本国内の一部のGoPro正規販売店で2017年6月から発売予定と発表した。価格は15万8千円(税抜き)。


ロープロ、レース用ドローン向けバックパックなど「クアッドガード」4タイプ

ロープロ、レース用ドローン向けバックパックなど「クアッドガード」4タイプ

ハクバ写真産業は、Lowepro製のドローンバッグ「クアッドガードシリーズ」より、「クアッドガード BP シリーズ(X1/X2)」「クアッドガード キット」「クアッドガード TXケース」「クアッドガード TXラップ」を発売した。


【NABレポート】ZEROTECH社が新型ドローンHesperの情報をリーク

【NABレポート】ZEROTECH社が新型ドローンHesperの情報をリーク

米国ラスベガスで開催されているNAB(The National Association of Broadcasters:全国放送者協会)展には、最新鋭の空撮用ドローンが数多く展示されている。その中で、小型ドローンで有名なDobbyを開発したZEROTECH社が、新たなドローンの情報をリークした。


セコムが自律型飛行監視ロボット「セコムドローン」を活用した 「巡回監視サービス」の実証実験を実施

セコムが自律型飛行監視ロボット「セコムドローン」を活用した 「巡回監視サービス」の実証実験を実施

セコム株式会社(本社:東京都渋谷区、社長:中山泰男)は、民間防犯用の自律型飛行監視ロボット「セコムドローン」を使った新サービス「巡回監視サービス」の実証実験を、このたび山口県美祢市にあるPFI刑務所「美祢社会復帰促進センター」で実施する。