ソフトバンクC&S ドローン搭載用赤外線カメラ取扱い開始

ソフトバンクC&S ドローン搭載用赤外線カメラ取扱い開始

ソフトバンク コマース&サービス株式会社(以下ソフトバンクC&S)がドローン搭載用赤外線カメラの取扱いを4月12日から開始すると発表した。 ドローンに赤外線カメラを組み合わせることにより、 点検業務、 生態調査、 監視、 行方不明者の捜索など、 ドローン活用の幅がより一層広がる。


主な用途

取扱い製品概要

■■ Zenmuse XT(DJI)
Zenmuse XT(ゼンミューズ エックスティ)は、 DJI独自の優れたジンバルシステムと、 世界的な赤外線カメラメーカーであるFLIRの最先端赤外線イメージング技術が統合されている。 アプリ(DJI GO app)による操作が可能で、 カメラが捉えた画像をリアルタイムに、 そして低遅延で表示する。
【対応ドローン】DJI Inspire1, Matrice100, Matice600シリーズ
【価格】オープン
【製品ページ】 https://dronebank.jp/product/000370.html

DJI GO appによる操作が可能で、 カメラが捉えた画像をリアルタイムに、 そして低遅延で表示することができる

■■ SKYSCAN AIR(スカイロボット・FLIR)
SKYSCAN AIR(スカイスキャン エア)は、 小型ドローンに取り付けられた、 赤外線サーモグラフィカメラとリアルタイムでドローンから送られてくる映像を確認出来る専用スカウターにより、 様々な事業の効率化を図ることができる赤外線サーチシステム。 赤外線カメラはFLIR社製「Vue」「Vue Pro」となる。
【対応ドローン】スカイロボット カスタムドローン(ベース機体:DJI Phantom3)
【価格】564,000円~(税抜)
※ドローン本体と製品保守、 赤外線画像の解析サービスがセットになった「SKY ANALYZER(スカイ アナライザー)」も別途有償で提供が可能です。
【製品ページ】 https://dronebank.jp/product/000037.html

SKYSCAN AIR(スカイロボット・FLIR)

■■ Vue Pro(3DR・FLIR)
FLIR社製「Vue Pro(ビュー プロ)」シリーズカメラと3DR社製SOLO専用ジンバルをセットで提供。 ドローン用送信機に接続するタブレットで赤外線カメラの映像の確認が可能です。
【対応ドローン】3DR SOLO
【価格】900,000円~(税抜)
【製品ページ】 https://dronebank.jp/product/000371.htm

■お問い合わせ
ソフトバンク コマース&サービス株式会社 「DroneBank」( https://dronebank.jp/

この記事のライター

関連する投稿


ソフトバンクC&S、農薬散布ドローン「AGRAS MG-1」取扱開始

ソフトバンクC&S、農薬散布ドローン「AGRAS MG-1」取扱開始

ソフトバンク コマース&サービス株式会社(ソフトバンクC&S)は、 DJI社製の農薬散布ドローン「AGRAS MG-1(アグラス エムジーワン)」の機体販売の提供を2月より開始したと発表した。


秋の乗鞍岳 畳平 ドローン空撮【4K Ultra HD】

秋の乗鞍岳 畳平 ドローン空撮【4K Ultra HD】

DJI-Phantom3professional で空撮しました。南アルプス・中央アルプス・八ヶ岳の山々がご覧いただけます。


ソフトバンク C&SがCLUEとドローンによる「建築物点検サービス」提供開始

ソフトバンク C&SがCLUEとドローンによる「建築物点検サービス」提供開始

ソフトバンク コマース&サービス株式会社(東京都港区)は、 ドローンベンチャーの株式会社CLUE(東京都台東区)と協業し、 9月8日よりドローンを使った「建築物点検サービス」の提供を開始した。


ドローンジャパンの「ドローン米」プロジェクト リモートセンシング旭川ルポ

ドローンジャパンの「ドローン米」プロジェクト リモートセンシング旭川ルポ

ドローンを活用した農業で日本の土づくりを世界に発信するドローンジャパン(東京都千代田区)が、2017年度に推進する「ドローン米」プロジェクトを知るため、ドローンジャパンの春原久徳会長と勝俣喜一朗社長が稲作と畑作の生育調査を行うドローンによるリモートセンシングの現場に同行した。


ベトナムでドローン空撮 <FLIGHTS -Drone Agent>

ベトナムでドローン空撮 <FLIGHTS -Drone Agent>

Phantom3による空撮映像。


最新の投稿


第4回 はくい花火大会 ドローン空撮

第4回 はくい花火大会 ドローン空撮

石川県羽咋市花火大会


クオリティソフト、スクール運営からオリジナル機体の開発まで本気でドローンに取り組むIT企業

クオリティソフト、スクール運営からオリジナル機体の開発まで本気でドローンに取り組むIT企業

セキュリティソリューションを中心にIT事業を展開するクオリティソフト株式会社(本社:和歌山県白浜町、代表取締役社長:浦聖治)は、2017年4月からドローンスクール事業を開始し、オリジナルドローンの開発にも取り組んでいる。


日本ドローンビジネスサポート協会が無料の「ドローン測量講習会」を開催中

日本ドローンビジネスサポート協会が無料の「ドローン測量講習会」を開催中

一般社団法人日本ドローンビジネスサポート協会(岡山市)は、 無料のドローン測量講習会を全国で開催している。「Terra Mapper デスクトップ版」の説明会・実務指導・機材販売・ソフトウェア販売する。


ドローンの活用に向けた人材育成に関する協定を締結 八王子市とデジタルハリウッド

ドローンの活用に向けた人材育成に関する協定を締結 八王子市とデジタルハリウッド

八王子市(東京都)とデジタルハリウッド株式会社(東京都千代田区神田駿河台)は、小型無人航空機(ドローン)の活用に向けた人材育成に関する協定を、八王子市の石森孝志市長とデジタルハリウッド株式会社の杉山知之取締役学長が調印、2月23日に締結した。


【慶大×田村市】慶大、田村市で農業利用も展開 生産者交じえ意見交換会

【慶大×田村市】慶大、田村市で農業利用も展開 生産者交じえ意見交換会

 慶應義塾大学とドローンに関する包括的な連携協定を締結している福島県田村市は2月22日、農業従事者を交じえドローンの農業活用を実践するための「意見交換会」を開いた。今後1年間はドローンを活用するために必要な情報収集や観察にあて、2019年度をめどに生産者の負担軽減、品質向上、信頼性確保などで付加価値向上に役立てていく。