ドローンが米国や中国などで59名の人命を救助=DJIレポート=

ドローンが米国や中国などで59名の人命を救助=DJIレポート=

DJIは、Lives Saved:A Survey of Drones in Action(人命救助:ドローンの実態調査)と題するレポートを発表した。レポートによれば、ドローンは米国や中国などで18件の事例を通して、59名の人命を救助した。


毎週1名の命を救うドローンの活躍

DJIのレポートに記載されている18件の事例は以下のようになる。

カナダ   2013年 3月 9日  1名 
      赤外線カメラが雪原で人間を見つける
アメリカ  2015年 3月17日  4名 
      ボランティアがドローンで4名の救助を補佐
アメリカ  2015年 6月30日  2名 
      ドローンが10代の子供にライフベストとロープを空輸
中国    2015年11月 8日 14名 
      大雨で閉じ込められた労働者に救助物資を空輸
中国    2016年 5月 5日  6名 
      洪水で取り残された人々にライフジャケットや食料を空輸
アメリカ  2016年 6月21日  1名 
      草に埋もれて行方不明の女性をドローンで発見
アメリカ  2016年 7月13日  2名 
      心臓発作で苦しむ祖父と孫娘をドローンが発見
アメリカ  2016年 8月24日  1名 
      カヤックで行方不明になった人を捜索
中国    2016年 8月26日  3名 
      洪水で取り残された人をドローンで発見
中国    2016年 9月 1日  3名 
      洪水で孤立した兵士をドローンで捜索
アメリカ  2016年 9月17日  1名 
      行方不明のハンターと愛犬をドローンで発見
アメリカ  2016年10月 9日  1名 
      ハリケーン・マシューで家に取り残された人をドローンで撮影
カナダ   2016年10月14日  1名 
      認知症の男性を夜のとうもろこし畑で発見
UAE   2016年10月27日  2名 
      熱センサーやブイを備えたドローンが海岸で人命を救助
中国    2016年11月26日  1名 
      行方不明のハイカーをドローンデ発見
アメリカ  2017年 1月14日  2名 
      熱センサーを搭載したドローンが夜間にカヤックを発見
トルコ   2017年 2月15日 10名 
      降雪地帯で行方不明の撮影スタッフを発見
カナダ   2017年 2月20日  4名 
      行方不明のスキーヤーとスノーボーダーを発見

 最初の事例が2013年となっているが、2016年3月から2017年の2月までの42週間では、38名の人命が救助されている。概ね一週間に1名の命がドローンによって救われた計算になる。日本でも山岳救助や冬山での遭難者を探すための実証実験などが行われているが、今後も世界各国で災害救助や行方不明者の発見で、ドローンがより多くの人命救助に寄与していくだろう。

中国のニュースサイトに掲載された救助の様子

この記事のライター

関連するキーワード


DJI 人命救助

関連する投稿


DJI JAPAN、本社オフィスの品川移転のお知らせ

DJI JAPAN、本社オフィスの品川移転のお知らせ

DJI JAPAN 株式会社(本社:東京都港区、代表取締役:呉 韜)は、従業員増加と事業拡大に対応す るため、2017 年 5 月 8 日(月)より本社を品川へ移転し、業務を開始することになった。


DJIがFPVゴーグル「DJI GOGGLES」を発表 低遅延伝送とリアルな操作性

DJIがFPVゴーグル「DJI GOGGLES」を発表 低遅延伝送とリアルな操作性

民生用ドローンと空撮技術で世界をリードするDJIは、 空からの俯瞰的な眺めを、 一人称視点(First Person View: FPV)のフルHDで体験することができるFPVゴーグル「DJI GOGGLES」を発表した。


DJI、オーストラリアのライフセーバーに空撮技術を提供

DJI、オーストラリアのライフセーバーに空撮技術を提供

民生用ドローンと空撮技術で世界をリードする DJI は、オーストラリアの Surf Life Saving Central Coast (SLSCC)と共同で、オーストラリアのビーチの捜索救難活 動をドローンで支援すると発表した。


【ドローンの新時代!】福岡/ 大阪/ 札幌 で DJI GS PRO(自動航行システム)セミナー 5月開催

【ドローンの新時代!】福岡/ 大阪/ 札幌 で DJI GS PRO(自動航行システム)セミナー 5月開催

待望のDJI純正自動航行アプリケーションGS PROを徹底解説。


【ドローン技能資格証明 DJI CAMP】大阪 5/8-9・札幌 5/29-30で開催

【ドローン技能資格証明 DJI CAMP】大阪 5/8-9・札幌 5/29-30で開催

DJI社 正規代理店である株式会社 セキド(本社:東京都国立市、 代表取締役:大下貴之)は、 大阪(5月8日~9日) 、 札幌(5月29~30日 )で、 DJI CAMP スペシャリスト 育成プログラムを開催する。


最新の投稿


GoProを250%楽しくするKarma体験レポート(1)

GoProを250%楽しくするKarma体験レポート(1)

女子高生の間では「デガワカメラ」と呼ばれているアクションカメラのGoPro。そのGoProの活動エリアを空まで広げ、250%は楽しくしてくれるドローンがKarma。白馬で開催されたプレス向けのイベントで初フライトに挑戦した体験レポートをお届けする。


GoPro、ドローン「Karma」6月に国内販売開始

GoPro、ドローン「Karma」6月に国内販売開始

GoProは、昨年10月に米国で発売した折りたためる小型ドローン「Karma」を、日本国内の一部のGoPro正規販売店で2017年6月から発売予定と発表した。価格は15万8千円(税抜き)。


ロープロ、レース用ドローン向けバックパックなど「クアッドガード」4タイプ

ロープロ、レース用ドローン向けバックパックなど「クアッドガード」4タイプ

ハクバ写真産業は、Lowepro製のドローンバッグ「クアッドガードシリーズ」より、「クアッドガード BP シリーズ(X1/X2)」「クアッドガード キット」「クアッドガード TXケース」「クアッドガード TXラップ」を発売した。


【NABレポート】ZEROTECH社が新型ドローンHesperの情報をリーク

【NABレポート】ZEROTECH社が新型ドローンHesperの情報をリーク

米国ラスベガスで開催されているNAB(The National Association of Broadcasters:全国放送者協会)展には、最新鋭の空撮用ドローンが数多く展示されている。その中で、小型ドローンで有名なDobbyを開発したZEROTECH社が、新たなドローンの情報をリークした。


セコムが自律型飛行監視ロボット「セコムドローン」を活用した 「巡回監視サービス」の実証実験を実施

セコムが自律型飛行監視ロボット「セコムドローン」を活用した 「巡回監視サービス」の実証実験を実施

セコム株式会社(本社:東京都渋谷区、社長:中山泰男)は、民間防犯用の自律型飛行監視ロボット「セコムドローン」を使った新サービス「巡回監視サービス」の実証実験を、このたび山口県美祢市にあるPFI刑務所「美祢社会復帰促進センター」で実施する。