最新の投稿


次世代農業EXPOに農業用ドローンが一堂に介する

次世代農業EXPOに農業用ドローンが一堂に介する

2016年10月12日から幕張メッセで開催された「次世代農業EXPO」に、最新の農業用ドローンが集まった。農薬や肥料の散布から圃場のセンシングにデモフライトまで、農業で活躍するドローンの最前線を取材した。(田中亘)


Parrotが10月15日に「Parrot Disco」「Bebop 2 FPVパック」など新製品の発売を開始

Parrotが10月15日に「Parrot Disco」「Bebop 2 FPVパック」など新製品の発売を開始

仏Parrot が9月に発表した新型ドローン「Parrot Disco」、「Bebop 2 FPVパック」、ミニドローン「Parrot Mambo」および「Parrot Swing」の発売日が10月15日(土)に決定した。全国の家電量販店及びオンラインストアにて販売を開始する。


スタイリッシュな固定翼ドローン『Parrot Disco』 発売は10月15日に

スタイリッシュな固定翼ドローン『Parrot Disco』 発売は10月15日に

仏ドローンメーカー、パロット(Parrot)は、9月に発表した新製品『Parrot Disco』、『Bebop 2』、『Parrot Mambo』、『Parrot Swing』の4機種の発売日を、10月15日に決定したと発表した。


親子で参加できるドローンのワークショップ 角川アスキー総研が10月30日開催

親子で参加できるドローンのワークショップ 角川アスキー総研が10月30日開催

 角川アスキー総合研究所が、マジカル福島実行委員会が主催する、親子で参加できるドローンワークショップと、ロボットの最前線を語るシンポジウム「マジカル福島プレイベント ドローン&ロボットシンポジウム」を、10月30日に開催する。


1Km先の障害物をとらえるドローンレーダー!! イスラエルのスタートアップが開発

1Km先の障害物をとらえるドローンレーダー!! イスラエルのスタートアップが開発

 イスラエルのスタートアップ、アーブロボティクス(Arbe Robotics)が、ドローンの1㎞先にある障害物まで把握するレーダー技術を開発したという。


米ドローンデプロイ、〝ドローンサービス目録〟提供を開始 最適なサービスを手軽に

米ドローンデプロイ、〝ドローンサービス目録〟提供を開始 最適なサービスを手軽に

 商業用ドローン向けソフトウェア開発の米ドローンデプロイ「DroneDeploy」が、ドローンの活用を検討している企業向けに、世界各地でドローンサービスを検索できる原則無料のサービスをスタートさせた。


ドローンを使った写真測量の講習会 群馬インターネットが開催

ドローンを使った写真測量の講習会 群馬インターネットが開催

コンピューターでの通信業務や運営指導を手掛ける群馬インターネット株式会社(高崎市)が、ドローンによる空中写真測量講習を10月19日から開始める。


インテル、商用ドローン「Intel Falcon 8+」を発表 自動操縦システムも搭載

インテル、商用ドローン「Intel Falcon 8+」を発表 自動操縦システムも搭載

米半導体大手インテルが、商用ドローン「Intel Falcon 8+」発表した。「Intel」ブランドでは初の商用ドローンとなる。


新モデル続々「200グラム未満」「折りたたみ式」

新モデル続々「200グラム未満」「折りたたみ式」

ドローンの楽しみ方を広げる最新モデルの発表が相次いでいる。飛行申請のいらない200グラム未満のミニドローンと、折りたたみ式で持ち運びが簡単でありながら本格的な空撮が楽しめるプロフェッショナルなモデルがその主役だ。


DJI JAPAN 日本企業と連携し社会に貢献

DJI JAPAN 日本企業と連携し社会に貢献

□DJI JAPAN 呉韜(ごとう)代表取締役に聞く  折りたたみ式高性能ドローン、「Mavic Pro」(マヴィック プロ)の日本での発売を発表したドローン最大手、DJIの日本法人、DJI JAPANの呉韜(ごとう)代表取締役が、産経新聞のインタビューに応じ、今後の戦略や日本市場の特徴について語った。(村山繁)


ドローンを災害救助に活用 東京消防庁が検証実験 東京五輪までに導入へ

ドローンを災害救助に活用 東京消防庁が検証実験 東京五輪までに導入へ

東京消防庁は12日、小型無人機「ドローン」を活用した災害時の情報収集や救助活動の検証実験を行い、報道陣に公開した。自然災害のほか、テロ事案などでの活用も視野に、2020年の東京五輪・パラリンピックまでの導入を目指す。


ブイキューブ、鬼怒川での水害を想定した防災訓練でドローンを活用

ブイキューブ、鬼怒川での水害を想定した防災訓練でドローンを活用

 企業・自治体向けの業務用ドローンソリューションを提供するブイキューブロボティクス・ジャパンは10月5日、筑波大学と茨城県常総市、国土交通省国土地理院と連携し、鬼怒川での水害を想定した防災訓練に参画したと発表した。


ドローンを活用して稲の栽培を見える化する「DJアグリサービス」

ドローンを活用して稲の栽培を見える化する「DJアグリサービス」

ドローンのコンサルティングやサービスを提供するために2015年12月に設立されたドローン・ジャパン株式会社(代表取締役社長:勝俣喜一朗)は、ドローンで田畑を解析し「見える化」する「DJアグリサービス」を2017年4月より開始する。(田中亘)


最大積載量35kg、最大高度2,800m、航続距離90kmの産業用ドローン自動航行型無人ヘリ「FAZER R G2」を開発

最大積載量35kg、最大高度2,800m、航続距離90kmの産業用ドローン自動航行型無人ヘリ「FAZER R G2」を開発

 ヤマハ発動機株式会社は、無人航空機(通称ドローン)の産業用ハイエンドモデルとなる自動航行型無人ヘリコプター「FAZER R G2(フェーザー・アール ジーツー)」を開発し、2017年4月から計測・観測・監視・撮影・運搬等の産業用途向けに機体のレンタル、業務受託を開始すると発表した。


ブイキューブロボティクス、ドローンの全自動運行を実現する「DRONEBOX」の国内独占販売を開始

ブイキューブロボティクス、ドローンの全自動運行を実現する「DRONEBOX」の国内独占販売を開始

株式会社ブイキューブロボティクス・ジャパンは、ドローンを活用した先進的なIoTプラットフォームの開発を手掛け、数多くの特許を保有するH3 Dynamics(本社:シンガポール)と、業務用ドローン分野における戦略的パートナー提携を締結し、H3Dの提供する「DRONEBOX(ドローンボックス)」の国内独占販売を開始する。


DJI、農薬散布ドローン「Agras MG-1」が性能確認番号を取得 2016年内の販売、出荷を開始予定

DJI、農薬散布ドローン「Agras MG-1」が性能確認番号を取得 2016年内の販売、出荷を開始予定

DJI JAPAN株式会社は、DJIの農薬散布ドローン「Agras MG-1」が、一般社団法人 農林水産航空協会より性能確認番号を取得したことを発表した。


IoT新時代。ドローン向けデータプランを米ベライゾンが販売へ

IoT新時代。ドローン向けデータプランを米ベライゾンが販売へ

米キャリアのベライゾンは近日、ドローン向けのデータプランの販売を開始する。


戦争の恐ろしさ:ドローンが破壊されたアレッポを撮影

戦争の恐ろしさ:ドローンが破壊されたアレッポを撮影

シリア北部のアレッポでは、激しさの程度は様々だが数年にわたり戦闘行為が続いた結果、多くの街区が、瓦礫の山と化しているが、このほどBFMTVが空からこれを確認した。無人機に備え付けられたビデオ機器が、シリア北部最大の町の大量破壊の様子を撮影した。


ドローンが撮った偶然ショットに称賛の声! 屋上の芝生に寝転ぶウェディング・カップルが素敵!

ドローンが撮った偶然ショットに称賛の声! 屋上の芝生に寝転ぶウェディング・カップルが素敵!

 高層ビルの屋上の芝生のうえで寝転ぶウェディング・カップルの写真が、幸福感あふれる写真はSNSで拡散され、称賛の声が寄せられている。


羽ばたく姿は鳥そのもの その名も「Bionic Bird」

羽ばたく姿は鳥そのもの その名も「Bionic Bird」

 もしかしたら、最大の特徴はドローンであると気付かれずに飛ばすことができてしまうことかもしれない。