最新の投稿


プロドローン、世界初の2本のロボットアームをもつ直接作業型大型ドローン「PD6B-AW-ARM」を開発

プロドローン、世界初の2本のロボットアームをもつ直接作業型大型ドローン「PD6B-AW-ARM」を開発

株式会社プロドローン(PRODRONE 本社:愛知県名古屋市中区、 代表取締役社長:河野 雅一)は、 2本のドローン専用ロボットアームを装備した直接作業型大型ドローン「PD6B-AW-ARM」を開発したと発表した。



セコム、3D立体画像を警備計画に利用〜ドローン警備に活用へ

セコム、3D立体画像を警備計画に利用〜ドローン警備に活用へ

セコム株式会社は、高精度な3次元立体地図によるセキュリティプランニングシステム「セコム3Dセキュリティプランニング」を開発し、9月から本格的に販売を開始することを発表した。



ブレインパッド、ドローンで空撮した画像処理にディープラーニングを適用 - エアロセンス社に「ディープラーニング活用サービス」を導入 -

ブレインパッド、ドローンで空撮した画像処理にディープラーニングを適用 - エアロセンス社に「ディープラーニング活用サービス」を導入 -

 株式会社ブレインパッドは、自律型無人航空機(ドローン)による空撮測量サービスを提供するエアロセンス株式会社に、今回、人工知能(AI、*1)のビジネス活用を支援する「機械学習(*2)/ディープラーニング(*3)活用サービス」を導入したことを発表した。


エアロセンス、ドローンによる風車ブレード点検サービスを開始

エアロセンス、ドローンによる風車ブレード点検サービスを開始

 エアロセンス株式会社は、古河電工グループの商社である古河産業株式会社と、エアロセンスの自律型無人航空機システム(以下、ドローン)による風力発電所のブレード点検サービスを開始した。



キヤノンマーケティングジャパンがドローン市場に参入。プロドローン社に出資し、ドローン関連ビジネスを本格展開

キヤノンマーケティングジャパンがドローン市場に参入。プロドローン社に出資し、ドローン関連ビジネスを本格展開

キヤノンマーケティングジャパン株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:坂田正弘、以下キヤノンMJ)は、産業用ドローンシステムの製造・開発を行う株式会社プロドローン(本社:愛知県名古屋市、代表取締役社長:河野雅一、以下、プロドローン社)に出資します。



DJI設立10周年記念の空撮写真集「Above the World」を発表

DJI設立10周年記念の空撮写真集「Above the World」を発表

DJIは、設立10周年を記念するプレミアムな空撮写真集「Above the World」を発表する。写真集には、ドローンによる空撮写真で世界の著名な写真家のみならず、意欲的なアマチュア写真家によって撮影された息をのむような空撮写真が収められている。


測量のCSSが無料相談窓口開設 中小建設会社のドローン、ICT活用相談など見込む

測量のCSSが無料相談窓口開設 中小建設会社のドローン、ICT活用相談など見込む

測量サービスのCSS技術開発(本社:東京都多摩市、代表取締役:大山竜吾)は、国土交通省が提唱するi-Construction(アイ・コンストラクション)に関する無料相談窓口を開設した。i-Constructionは、ICTを全面的に活用した施策を建設現場に導入し、建設生産システムの生産性向上を図る取り組み。(田中亘)


「ドローンを活用した仮想観光システム」の特許 DJIが出願

「ドローンを活用した仮想観光システム」の特許 DJIが出願

 DJIが「ドローンを活用した仮想観光システムと方法」という特許を出願した。


【「01」発想講座】超高層ビルや海底も“疑似体験” 360度カメラ変える未来 スポーツや報道も新時代到来

【「01」発想講座】超高層ビルや海底も“疑似体験” 360度カメラ変える未来 スポーツや報道も新時代到来

 リコーの360度カメラ「TEHTA(シーター)S」をドローンに取り付けて200メートルまで上昇した3D映像に、高所恐怖症の僕はその場で足がすくんだ。



【新商品】ジーフォース「HUBSAN X4 DESIRE」199グラム以下で初のGPS搭載

【新商品】ジーフォース「HUBSAN X4 DESIRE」199グラム以下で初のGPS搭載

中国のホビー向けドローンメーカー、HUBSANの新型モデル「HUBSAN X4 DESIRE(ハブサン エックスフォー デザイアー)」を、ラジコン輸入販売のジーフォース(東京)が発売。GPS搭載で実現するオートホバリングが特徴だ。


ナイスショット!? 8歳ゴルファーのボールがドローンを直撃! 

ナイスショット!? 8歳ゴルファーのボールがドローンを直撃! 

 8歳の女の子が打ったボールが、空中から撮影していたドローンに直撃! ドローンはフラフラと近くの芝に落ち、ぶつけてしまった女の子は動揺を隠せません。オーストラリアのゴルフ場での出来事。それにしても、ナイスショットです。



商用ドローン はじめの一歩 第三回 「産業用途のドローンの違いを知る」

商用ドローン はじめの一歩 第三回 「産業用途のドローンの違いを知る」

空撮という用途によって、ドローンはホビーだけではなく、映像産業を中心にビジネスでの利用が広がった。さらに、カメラを搭載して撮影できるということは、高い所を調査する用途に最適で、関連した商用ドローンも誕生している。(田中亘)


商用ドローン はじめの一歩 第二回 「空撮目的のドローンを比較してみる」

商用ドローン はじめの一歩 第二回 「空撮目的のドローンを比較してみる」

2010年にホビー用として登場したクアッドコプター型のドローンが、な商用目的に活用された一つの例が、カメラを搭載した空撮にある。これまでは、飛行機やヘリコプターなどを使わなければ撮影できなかった鳥瞰映像が、手軽に安く製作できるようになり、ドローンの普及を加速した。その背景や性能について探っていく。 (田中亘)


GoProドローン、9月19日に公式リリース!

GoProドローン、9月19日に公式リリース!

アクションカメラのGoProが9月19日にGoProブランドのドローン「Karma(カルマ)」を発表する。ニック・ウッドマンCEOが昨年から開発を公表して、愛好家やユーザーの関心を集めていた機種が、ついに日の目を見ることになる。