最新の投稿


日本の農業リモセンをリードする「DJアグリサービス2018」が始動

日本の農業リモセンをリードする「DJアグリサービス2018」が始動

農業の「見える化」にドローンを活用したリモートセンシング(リモセン)サービスを提供するドローン・ジャパン株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:勝俣喜一朗)は、来年に向けて「DJアグリサービス2018」を発表した。


プロドローン、米スタートアップ企業GRADと「落書き消しドローン」の共同開発に着手

プロドローン、米スタートアップ企業GRADと「落書き消しドローン」の共同開発に着手

シリコンバレーの若い起業家、プロドローン機体を使ってコンペ優勝


楽天ドローン、「2017年度 グッドデザイン賞」を受賞

楽天ドローン、「2017年度 グッドデザイン賞」を受賞

楽天株式会社は、同社のドローン配送サービス「楽天ドローン」が、「2017年度グッドデザイン賞」を受賞したと発表した。


ドローンの「無人タクシー」がドバイでテスト飛行--5年内の実用化目指す

ドローンの「無人タクシー」がドバイでテスト飛行--5年内の実用化目指す

アラブ首長国連邦(UAE)のドバイ政府が、ドローンタクシーの初めてのテスト飛行を実施した。これは操縦士のいない航空旅客輸送サービスのテストで、ドローンは上空200mを5分間にわたって旋回した。


鎌倉ドローン協会がテロ対策訓練に参加、現場状況把握に空撮映像を司令本部に伝送

鎌倉ドローン協会がテロ対策訓練に参加、現場状況把握に空撮映像を司令本部に伝送

一般社団法人 鎌倉ドローン協会(神奈川県鎌倉市)は、10月5日に鎌倉市山崎浄化センターで行われた鎌倉市消防本部大船消防署(神奈川県鎌倉市、郷原一己署長)と神奈川県警大船警察署(神奈川県鎌倉市、野口博署長)などによる「テロを想定した対策訓練」に参加し、ドローン空撮映像の中継を行い現場状況把握を支援した。


「全国自動車学校ドローンコンソーシアム」(ジドコン)発足へ! 10月11日に初会合

「全国自動車学校ドローンコンソーシアム」(ジドコン)発足へ! 10月11日に初会合

 全国の自動車学校で初めてドローンスクール事業に参入した株式会社江刺自動車学校(岩手県奥州市)と、運営に協力している株式会社スペースワンは、ドローンスクールの運営を視野に入れる自動車学校のネットワーク、「全国自動車学校ドローンコンソーシアム」を設立することになり、11日に、東京・秋葉原で初めての会合を開く。


国交省航空局が10月1日付でHP更新 ドローン「講習団体」、大台突破の101に

国交省航空局が10月1日付でHP更新 ドローン「講習団体」、大台突破の101に

 国交省航空局は、ホームページに掲載する「講習団体」と、講習団体を管理する「管理団体」の情報について、10月1日付で更新した。講習団体は101団体となり、9月1日から10団体増えて100を越えた。3団体は2つの技能認証を併行して提供している。管理団体は10となった。


農薬散布用ドローン「AGRAS MG-1」の運用実績と来年に向けた機能拡張を発表

農薬散布用ドローン「AGRAS MG-1」の運用実績と来年に向けた機能拡張を発表

DJI JAPAN株式会社(本社:東京都港区、代表取締役:呉韜)は、農薬散布用ドローン「DJI AGRAS(アグラス) MG-1」の半年間における運用実績と、来年に向けた製品機能を拡張する計画を10月3日、発表した。


DJIがインターネットデータ転送なしで飛行可能なプライバシーモードを 発表

DJIがインターネットデータ転送なしで飛行可能なプライバシーモードを 発表

DJI は、高度な機密性保護を求める政府機関や企業顧客向けに、データのプライバシー保護の強化のため、操縦アプリ「DJI PILOT」からインターネット通信を停止できる新しいローカルデータモードを10月3日、発表した。


「一般社団法人 日本建築ドローン協会」発足、ドローンと建築の技術融合を促進する

「一般社団法人 日本建築ドローン協会」発足、ドローンと建築の技術融合を促進する

インフラ点検や建設現場でドローン活用が進むなか、建築分野でもドローン技術の活用を目指し「一般社団法人 日本建築ドローン協会(JADA)」が9月1日に設立され、29日に説明会が東京都千代田区の如水会館で開かれた。


ドローンレースの楽しみを広げるKYOSHOオンボードモニターと4D体験【全日本模型ホビーショー】

ドローンレースの楽しみを広げるKYOSHOオンボードモニターと4D体験【全日本模型ホビーショー】

ホイールタイプの送信機で、ラジコンカーのように操れる新感覚のドローンDRONE RACER G-ZERO(ドローンレーサー ジーゼロ)を販売する京商は、新たにFPV(飛行者視覚)を実現するオンボードモニター コンボセットをホビーショーで披露した。


“トイドローンから学ぶ ” プロポ操作講習会 Vol.4 10月7日(土) 

“トイドローンから学ぶ ” プロポ操作講習会 Vol.4 10月7日(土) 

みんなの学び場 HAJIME「大阪ドローンスクエア」“トイドローンから学ぶ ” プロポ操作講習会 Vol.4を開催いたします!


CEATEC JAPAN 2017で発表されたドローン向けデバイスの数々

CEATEC JAPAN 2017で発表されたドローン向けデバイスの数々

10月3日から6日までの4日間。千葉県の幕張メッセで開催されるCEATEC JAPAN 2017。「つながる社会、共創する未来」をテーマに、数多くの情報機器や最先端のテクノロジーが展示されている。その中で、ドローン向けのデバイスも数多く登場していた。


慶大SFCで寄附講座「ドローン未来社会論」スタート DPA小林理事長ら登壇

慶大SFCで寄附講座「ドローン未来社会論」スタート DPA小林理事長ら登壇

 慶大は湘南藤沢キャンパス(神奈川県藤沢市)で一般社団法人ドローン操縦士協会(DPA)の寄附講座「ドローン未来社会論」を開始した。9月28日にガイダンスを兼ねた初回講義が開催された。今後、DPAの小林一郎理事長、投資家の上瀧良平氏らを中心に講義が進む。


【慶大×田村市】総合防災訓練でドローン高校生躍動 市民から「すごいね~」と感心の声

【慶大×田村市】総合防災訓練でドローン高校生躍動 市民から「すごいね~」と感心の声

 平成29年度田村市総防災訓練が10月1日、同市常葉(ときわ)地区で開催され、同市の防災訓練として初めてドローンが導入された。慶大の指導を受けた同市消防団や、福島県立船引高校の生徒が参加し、市民から「すごいね」「たのもしい」の声があがるなど、存在感を示した。


GoProがパワフルで、 使い勝手の良い “HERO6 Black”を発表

GoProがパワフルで、 使い勝手の良い “HERO6 Black”を発表

GoProは、 これまでで最もパワフルで、 使い勝手の良いGoPro “HERO6 Black”を発表した。 新たに開発されたGP1プロセッサの搭載によりHERO6 Blackは4K60、 1080p240のビデオ、 そして最先端のビデオスタビライゼーションを実現した。


スカイウィングス、水中ドローンを日本の水産業・水中インフラへ向けて販売を展開

スカイウィングス、水中ドローンを日本の水産業・水中インフラへ向けて販売を展開

株式会社スカイウィングスは、 水中ドローン世界最大手のPoweVision社と提携し、 水中ドローンを日本の水産業を中心に販売展開していく。


エンルートラボがフライトコントローラー開発で、オーストラリアProfiCNC Pty Ltd社と提携

エンルートラボがフライトコントローラー開発で、オーストラリアProfiCNC Pty Ltd社と提携

株式会社エンルートラボ(埼玉県ふじみ野市)は、オーストラリアの ProfiCNC Pty Ltd社とドローン用ハードウエアの開発で提携した。


テラドローンが県営名古屋空港内において、無人航空機(ドローン)を活用した実証実験

テラドローンが県営名古屋空港内において、無人航空機(ドローン)を活用した実証実験

テラドローン株式会社(東京都渋谷区)、名古屋鉄道株式会社(愛知県名古屋市)、 中日本航空株式会社(愛知県西春日井郡豊山町)、 株式会社コハタ(北海道旭川市)の4社は、 共同でドローンによる滑走路や施設点検の実用化に向けた実証実験を9月1日に行った。


ドローンの存在感が増す【全日本模型ホビーショー】

ドローンの存在感が増す【全日本模型ホビーショー】

9月30日と10月1日の二日間、東京ビッグサイトの東7・8ホールで、第57回となる全日本模型ホビーショーが開催された。会場には各種の模型やホビー商品が数多く展示されていたが、その中でもホビー用ドローンの存在感が増し、多くの来場者の注目を集めた。