最新の投稿


ISO総会「ISO/TC20/SC16」東京で開幕 ドローンの国際標準策定目指す

ISO総会「ISO/TC20/SC16」東京で開幕 ドローンの国際標準策定目指す

 ドローンの国際標準策定を目指す国際標準化機構(ISO)総会「ISO/TC20/SC16」が日本で開幕し、26日から議論が始まった。30日まで各国の委員が分野ごとに意見を交換する。26日には一般社団法人日本UAS産業振興協議会(JUIDA)がレセプションパーティーを開催し、シンガーSaashaが歌で会場を盛り上げた。


ボーイングとSparkCognitionがジョイントベンチャーのSkyGridを創設

ボーイングとSparkCognitionがジョイントベンチャーのSkyGridを創設

2018年11月20日-テキサス州オースチン。航空大手のボーイングとAI開発のSparkCognitionは、都市の空中モビリティの未来を可能にする新会社SkyGridの創設を発表した。


DJIの新製品はOSMO POCKETという手持ちカメラか!?

DJIの新製品はOSMO POCKETという手持ちカメラか!?

DJIが11月28日にニューヨークで発表会を予定していた新製品は、海外サイトのニュースによれば、Phantom 5ではなくOSMO POCKETというポケットカメラだという。


テラドローンが欧州のドローンサービス企業Skeyeを買収

テラドローンが欧州のドローンサービス企業Skeyeを買収

テラドローン株式会社(東京都渋谷区、代表取締役社長 / 徳重 徹、以下テラドローン)は、ヨーロッパのドローン業界を牽引するSkeye BV(オランダ、代表取締役社長/ Pieter Franken、以下Skeye)の過半数株式を取得し、Terra Drone Europe を設立すると発表した。


初飛行実験で高度6000mに到達 米UAVOS とStratodynamicsの 高高度ドローン「HiDRON」

初飛行実験で高度6000mに到達 米UAVOS とStratodynamicsの 高高度ドローン「HiDRON」

 米シリコンバレーのドローン関連システム開発を手掛けるUAVOS社と 高高度無人機開発のStratodynamics Aviationは、共同で高高度ドローン「HiDRONE」の初飛行に臨み、6000mに到達したと発表した。高高度の大気の効率的なデータ収集が目的で、次回は25~30キロを目指すという。


国際標準化機構(ISO)がドローンの標準化を開発中

国際標準化機構(ISO)がドローンの標準化を開発中

国際標準化機構(ISO)は、アメリカのANSI(米国規格協会)を事務局として、16カ国のメンバーと5カ国のオブザーバーによる無人航空機システム(UAS)の標準化に取り組んでいる。


PwCセミナー、様々なレイヤーで活躍する企業が登場 「ドローンを利用した次世代のビジネス変革のすすめ」

PwCセミナー、様々なレイヤーで活躍する企業が登場 「ドローンを利用した次世代のビジネス変革のすすめ」

PwCが「ドローンを利用した次世代のビジネス変革のすすめ」というテーマで、ドローンビジネスの展望、目視外飛行等の法規制緩和や留意点について行政と民間の専門家によって解説するセミナーを11月22日、開催した。


日の丸自立型海中ロボットで「XPRIZE」の決勝に臨むTeam KUROSHIO が出発式

日の丸自立型海中ロボットで「XPRIZE」の決勝に臨むTeam KUROSHIO が出発式

日本の企業・団体の技術の総力を結集したTeam KUROSHIOは、Shell Ocean Discovery XPRIZEの決勝であるRound 2実海域競技が行われる地中海ギリシア・カラマタ沖への出発を前にした11月23日、横浜市みなとみらい地区にあるドックヤードガーデンで出発式を行った。


中国ヘリコプター研究開発機構(CHRDI)が5,000mまで上昇できるUAVを開発

中国ヘリコプター研究開発機構(CHRDI)が5,000mまで上昇できるUAVを開発

2018年11月20日。中国新華社通信は、中国ヘリコプター研究開発機構(CHRDI)が、5,000mまで上昇できるX-M20(クレーン)というドローンを開発したと報じた。


【東日本ドローンサミット】慶大・南政樹氏による「ドローン×災害対応・復興支援」 復興の重要拠点だったJ-ヴィレッジで開催

【東日本ドローンサミット】慶大・南政樹氏による「ドローン×災害対応・復興支援」 復興の重要拠点だったJ-ヴィレッジで開催

 東日本ドローンサミットでは、災害対応、復興支援にドローンがどう使えるのかを検証するセッション「ドローン×災害対応。復興支援」も行われる。東日本大震災の復興拠点となったJ-ヴィレッジで、震災時のドローン活用を、慶大ドローン社会共創コンソーシアム副代表、南政樹氏とともに考える貴重な時間となる。


【東日本ドローンサミット】女性ドローンチーム、ドローンジョプラスが手ほどきする体験会開催! ゲーム感覚のワクワク体験を~♪

【東日本ドローンサミット】女性ドローンチーム、ドローンジョプラスが手ほどきする体験会開催! ゲーム感覚のワクワク体験を~♪

 福島県楢葉町のサッカーの聖地、J-ヴィレッジで開催される「東日本ドローンサミット」では、ドローン初心者や子供が無料で楽しめるゲーム感覚の体験会も開催されます。運営するのは女性ドローンチーム、ドローンジョプラス。全天候型練習場、J-ヴィレッジドームで、メンバーが直接手ほどきをします。ワクワク体験をぜひ、この機会に。


【東日本ドローンサミット】J-ヴィレッジでドローントークPIT! 12月1日開催 植松シェフの料理、Saashaのステージも!

【東日本ドローンサミット】J-ヴィレッジでドローントークPIT! 12月1日開催 植松シェフの料理、Saashaのステージも!

 ゲストのトークを、ドリンク、料理と共に楽しむ雑談系交流会「ドローントークPIT」が、12月1日、“サッカー聖地”J-ヴィレッジで「東日本ドローンサミット」の一環として開催されます。「ドローン×再始動」をテーマに繰り広げられるゲストのステージと、フレンチ出身のシェフが腕をふるう本格的な料理で一足早い忘年会をどうぞ。


DJIがInspire 2のファームウェアアップデートを公開しTB50およびTB55バッテリー問題に対応

DJIがInspire 2のファームウェアアップデートを公開しTB50およびTB55バッテリー問題に対応

DJI は、TB50およびTB55バッテリーの管理システムを強化し、飛行中の電力供給を最適化するため、Inspire 2用の新しいファームウェアのアップデートを11月16日、公開した。


「ドローンビジネス調査報告書2019【インフラ・設備点検編】」 11月30日発売(インプレス)

「ドローンビジネス調査報告書2019【インフラ・設備点検編】」 11月30日発売(インプレス)

初めてインフラ・設備点検分野におけるドローン活用の現状、市場成長性や課題などを分析。


田中電気が防災対応に最適なHARWAR社のD-HOPEシリーズの販売開始へ

田中電気が防災対応に最適なHARWAR社のD-HOPEシリーズの販売開始へ

都心でドローンスクールを運営する田中電気株式会社(東京都千代田区)は、これまで防災、警備対応に有線給電ドローンPARKを提案してきた。同社は、多彩な災害対応モジュールを備えた中国のHARWAR社のD-HOPEシリーズの販売を新たに開始する。


【東日本ドローンサミット】J-ヴィレッジで12月1,2日に開催 講演、ワークショップ満載!飛ばせます!

【東日本ドローンサミット】J-ヴィレッジで12月1,2日に開催 講演、ワークショップ満載!飛ばせます!

 サッカーの聖地として知られるJ-ヴィレッジは12月1日、2日に、ドローンと多角的に触れあえるイベント、「東日本ドローンサミット in J-ヴィレッジ」を開催する。各分野の第一人者が登壇する「サミット」、撮影技術をプロから学ぶ「空撮講座」などプログラムが満載。「ドローント-クPIT」も出張開催決定!


砂防工事のプロとUAVのプロが石川県で砂防施設でのUAV活用プロジェクトを開始

砂防工事のプロとUAVのプロが石川県で砂防施設でのUAV活用プロジェクトを開始

白山国立公園内の砂防工事などの土木工事においてICT化に取り組んできた竹腰永井建設株式会社(石川県)と、UAVによる調査/点検業務に多数の実績があるアイエイチプランニング株式会社(東京都)が共同で、砂防設備管理にUAVを活用するプロジェクトを開始させた。


ドバイのショッピングモールでマイクロドローンがパフォーマンス

ドバイのショッピングモールでマイクロドローンがパフォーマンス

2018年11月15日-スイス、チューリッヒ。屋内ドローンのVerity Studios(スイス)は、ドバイ・モールの10周年を祝う式典で、マイクロドローンによるパフォーマンスを披露した。


【慶大ドローン】ドローンレースチームDMM RAIDEN RACINGが登壇 資金も客も集まるリアルな欧州事情など紹介

【慶大ドローン】ドローンレースチームDMM RAIDEN RACINGが登壇 資金も客も集まるリアルな欧州事情など紹介

 ドローン研究に力を入れている慶應義塾大学で、プロドローンレースチーム「DMM RAIDEN RACING」の選手らが教壇に立った。大学院生向けのKPMGコンサルティングによる寄附講座「eSports論」の一環で、最年少の中学生、鈴木匠選手ら3人が、世界を転戦した感想や、世界と日本のレース環境の差について説明した。


静岡県焼津市とDJI がドローンの運用連携に関する協定締結へ

静岡県焼津市とDJI がドローンの運用連携に関する協定締結へ

静岡県焼津市(中野 弘道市長)とDJI JAPAN 株式会社(東京都港区 代表取締役:呉 韜)および株式会社アルマダス(代表取締役 吉田 泰行)は、「ド ローンの運用連携に関する協定」を11月22日に締結する。