最新の投稿


書籍サイズの2つ折りドローン「Hover Camera」が発売開始でセール中

書籍サイズの2つ折りドローン「Hover Camera」が発売開始でセール中

 「当たってもケガしないし、破損もしない」ー。そんな触れ込みで開発段階から話題だった二つ折りドローン「Hover Camera」が発売を開始した。セール期間中は、549ドル、日本円で約5万7000円(定価は599ドル、日本円で約6万2000円)だという。


「誰が買うの?」  金ピカのドローン、英専門ショップが250万円で販売

「誰が買うの?」 金ピカのドローン、英専門ショップが250万円で販売

 イギリスのドローン専門ショップ「ドローンダイレクト」が、機体全体をゴールドでコーティングしたドローンを販売している。


全国ドローンレース選手権開催! JDRAが関西など全国4エリアで12月10、11日に

全国ドローンレース選手権開催! JDRAが関西など全国4エリアで12月10、11日に

 一般社団法人日本ドローンレース協会(JDRA)は、 12月11日(日)に東北、関東、関西、四国の全国4エリアで、全国ドローンレース選手権 を開催する。


【動画】ドローンを見つけた動物達 敵か仲間か、それとも単なるおもちゃか

【動画】ドローンを見つけた動物達 敵か仲間か、それとも単なるおもちゃか

動物がドローンを見つけた時の反応を集めた空撮動画。


【動画】ついに電球交換ドローンの登場か?

【動画】ついに電球交換ドローンの登場か?

最近Youtubeにアップされた動画。電球交換に頑張るドローンが登場しています。動画に付けられたコメントによると「何台のドローン使ったの?」に、ドローン2機で、ちなみに電球は9個使ったらしい。


【動画】息を飲む美しさ! Drone Japanから信州・横谷渓谷の紅葉を4k空撮映像で!

【動画】息を飲む美しさ! Drone Japanから信州・横谷渓谷の紅葉を4k空撮映像で!

 奥蓼科温泉郷にある横谷渓谷(横谷峡)は、松川渓谷と並ぶ信州随一の紅葉の名所です。八ヶ岳連峰の中央部にある麦草峠を分水嶺して西側に向かって流れる渋川にあります。その中でも、乙女滝・霧降の滝・王滝・おしどり隠しの滝のある約3kmにおよぶ範囲を、横谷渓谷と称し、多くの人が訪れます。


報道カメラマン・納冨康の『目指せ! ドローンパイロット』DAY 4・FAA登録の巻

報道カメラマン・納冨康の『目指せ! ドローンパイロット』DAY 4・FAA登録の巻

 報道カメラマン・納冨康(38)。現在は産経新聞写真報道局に勤務し、報道カメラマン歴15年目のベテランだが、ドローンでの空撮は初心者。どちらかというとドローンは敬遠してきたが、上司から「アメリカでドローンを飛ばして雄大な写真を撮ってこい」の無茶ぶりミッションを与えられ、今回ドローンパイロットを目指すことになった。


IoT展に登場した国産ドローンと新たな「視覚」

IoT展に登場した国産ドローンと新たな「視覚」

10月26日から幕張メッセで開催された「第二回 IoT/M2M展」の会場に、国産ドローンやドローンに搭載するセンサーカメラが登場した。空からのIoTを加速するドローンの最前線を取材した。(田中亘)


スタンガン搭載のドローン開発を検討中 米警察、〝ロボット爆殺〟の反省ふまえ

スタンガン搭載のドローン開発を検討中 米警察、〝ロボット爆殺〟の反省ふまえ

 米国の警察が、スタンガンを搭載したドローンの開発を検討しているという。


360度のドローン動画で地方創生に貢献する「いやしのまど」(2)

360度のドローン動画で地方創生に貢献する「いやしのまど」(2)

鳥取県の西部にある大山を中心に、地方創生の一環としてドローンによる360度の全天球動画を製作した有限会社ジャプロ(本社:鳥取県、代表者名:幸形信之、以下ジャプロ)。今回は、その撮影秘話について、代表の幸形氏に聞いた。(田中亘)


Phantom4など空撮ドローンのレンタル開始  携帯レンタルの「モバレン」

Phantom4など空撮ドローンのレンタル開始  携帯レンタルの「モバレン」

 携帯電話のレンタル事業を手掛けるモバレン(東京都)が、空撮用の撮影機材が搭載されたドローンのレンタルサービス「ドロレン」を開始する。10


1kWのハイパワーLED搭載ドローンによる新しい映像が美しい〜Youtubeで公開

1kWのハイパワーLED搭載ドローンによる新しい映像が美しい〜Youtubeで公開

出力100ワットの強力なLEDを10個並べた自作のハイパワーLED照明をドローンに搭載して飛ばし、闇夜の森を上空から照らしたムービーがYouTubeで公開されています。


固定翼ドローン「Disco」を飛ばしてみた〜まるでナウシカの“メーヴェ”

固定翼ドローン「Disco」を飛ばしてみた〜まるでナウシカの“メーヴェ”

 仏Parrotがこのほど発売した「Disco」は、最高時速80km、最長飛行時間45分をうたう新型固定翼ドローンだ。筆者は運良くParrot Discoを飛ばす機会を得ることができたので、Discoの特筆すべき点と注意点をまとめてみた。


ドローン飛行体験会「Manabees Drone Experience at.OSAKA VOL.4」11月開催

ドローン飛行体験会「Manabees Drone Experience at.OSAKA VOL.4」11月開催

ドローン未経験者・初心者対象イベント。老若男女、ドローンの経験も全く問わずのドローン飛行会です。お仕事帰りに、学校帰りに「ドローンが好き」「ドローンに興味がある」これだけを共通ワードに皆さんでワイワイドローンを楽しみましょう。


360度のドローン動画で地方創生に貢献する「いやしのまど」(1)

360度のドローン動画で地方創生に貢献する「いやしのまど」(1)

2016年10月19日、Webサイトやアプリの企画制作を⾏う有限会社ジャプロ(本社:鳥取県、代表者名:幸形信之、以下ジャプロ)は、AR・VR 360度バーチャル田舎テラピー「いやしのまど」の最新版をリリースした。その映像の中で、ドローンを活用した360度のVR動画を提供している。(田中亘)


スカイロボットが世界最大級の屋内ドローンスクールを都心に開校

スカイロボットが世界最大級の屋内ドローンスクールを都心に開校

産業用ドローンの開発・販売を行う株式会社スカイロボット(東京都中央区)は、東京駅から車で15分の江東区潮見に『ドローンスクールジャパン東京校』を開校した。開校日となった25日には、来場者がドローンの操縦を体験、農業用ドローンや、ドローンを捕獲するため のドローンなどの飛行デモンストレーションが行われた。


報道カメラマン・納冨康の『目指せ! ドローンパイロット』DAY 3・とりあえず巣立ちの巻

報道カメラマン・納冨康の『目指せ! ドローンパイロット』DAY 3・とりあえず巣立ちの巻

 報道カメラマン・納冨康(38)。現在は産経新聞写真報道局に勤務し、報道カメラマン歴15年目のベテランだが、ドローンでの空撮は初心者。どちらかというとドローンは敬遠してきたが、上司から「アメリカでドローンを飛ばして雄大な写真を撮ってこい」の無茶ぶりミッションを与えられ、今回ドローンパイロットを目指すことになった。


厳冬の富士山を4Kドローンで空撮

厳冬の富士山を4Kドローンで空撮

4Kドローンによる、富士山の「雪と地上の境界線」の空撮ムービー。


米アマゾン、ドローンの音声操作特許を取得 やかんの沸騰を確認し、迷子も捜索

米アマゾン、ドローンの音声操作特許を取得 やかんの沸騰を確認し、迷子も捜索

 米国時間の2016年10月18日。米アマゾンは、US 9,471,095 B1というパテント番号の特許を取得した。この特許は、小型のUAVを音声で操作するもの。その特許申請書に書かれた内容から、アマゾンが描く未来の小型ドローンを探る。(田中亘)


ドローンビジネスをクラウド技術で支援 アイネットがトライポッドワークスと共同で

ドローンビジネスをクラウド技術で支援 アイネットがトライポッドワークスと共同で

 情報処理システムやシステム開発を手掛けクラウド技術に強みを持つアイネット(横浜市)は、自社データセンターを活用し、企業向けセキュリティーソリューション開発やITコンサルティングを手掛けるトライポッドワークス(仙台市)と共同で、ドローン専用のコントロールセンターを設置し、ドローンビジネス支援に乗り出す。