最新の投稿


「KDDI IoTクラウド ~ドローンパッケージ~」の提供を開始

「KDDI IoTクラウド ~ドローンパッケージ~」の提供を開始

KDDIは、2017年10月16日より、ドローンビジネスをはじめる法人向けに、機体や損害保険の提供、飛行許可申請サポートといった導入時点で必要となるサービスから、運航管理システムなどを含めた運用サービスまで、ドローンビジネスをフルサポートするパッケージサービス「KDDI IoTクラウド ~ドローンパッケージ~を提供する


エス・エス・ドローン、〝無振動エンジン〟のハイブリッドドローン試作機を展示

エス・エス・ドローン、〝無振動エンジン〟のハイブリッドドローン試作機を展示

 強靱で使いやすい機体の提供を掲げる国産ドローンメーカー、エス・エス・ドローン株式会社(群馬県高崎市)が、千葉・幕張メッセで開かれた「農業ワールド2017」の「国際次世代農業EXPO」で、電動とハイブリッドのドローンを展示した。ハブリッド機は試作機だが、マグネシウム合金のボディが来場者の目を引いていた。


エンルートの5L機フルモデルチェンジ、TEADの多彩なドローン活用など〜「第4回 次世代農業EXPO」

エンルートの5L機フルモデルチェンジ、TEADの多彩なドローン活用など〜「第4回 次世代農業EXPO」

先進技術で農業を強くする「第4回 次世代農業EXPO」が、10月11日〜13日に幕張メッセで開かれた。今年はドローン関連出展社も多く、農薬散布はもとより、精密農業に関する出展も目立ってきた。積極的にドローンを活用する動きが広く定着してきたということで、今回はまだ記事化しきれてないものを紹介する。


〝ジドコン〟が都内で説明会 約20社が参加 「自動車からドローンまでの安全教育を」

〝ジドコン〟が都内で説明会 約20社が参加 「自動車からドローンまでの安全教育を」

 自動車学校のドローンスクール化を推進する「全国自動車学校ドローンコンソーシアム」(ジドコン)が、東京・秋葉原で自動車学校向けの説明会を開き、約20の自動車学校が参加した。趣旨に賛同する自動車学校は今後、ドローンの技能認証の取得、講師講習の受講などの手続きを進める。早ければ年明けにも加盟スクールが誕生する見込みだ。


ドローンとAIで北極熊やクジラの生態研究をサポートするインテル

ドローンとAIで北極熊やクジラの生態研究をサポートするインテル

米国インテルは、科学者や専門家と提携し、ドローンと人工知能(AI)を活用して、北極熊やクジラなどの野生生物の生態研究をサポートしている。


第6回「DJIドローン飛行申請 サポート講習会 in 東京」10月30日開催

第6回「DJIドローン飛行申請 サポート講習会 in 東京」10月30日開催

本講習会では、実際の申請書類を用いて申請をどのような流れで行うのか、またどのような点に注意し申請書を作成すれば良いのかを説明する。


安心して飛ばそう!「国交省飛行申請+フライトトレーニング講習B」10月18日(水)北海道

安心して飛ばそう!「国交省飛行申請+フライトトレーニング講習B」10月18日(水)北海道

北海道ドローン協会は国交省飛行申請が学べて、フライトトレーニングもできる「国交省飛行申請+フライトトレーニング講習B」を10月18日(水)に開催します。翌日10月19-20日開催のDJI CAMP試験対策を意識したフライトトレーニングとしてもご利用いただけます。


空陸両用「アバターロボット」登場…ドローンとロボットの境界は…

空陸両用「アバターロボット」登場…ドローンとロボットの境界は…

空を飛び、地上を走る陸空両用の「アバターロボット」が公開された。地上を走るロボットと、ドローンの利点を組み合わせた、新しいタイプのサービスロボットの登場だ。


パソナグループの丹後王国が「先進ドローン都市を目指して」シンポジウム開催

パソナグループの丹後王国が「先進ドローン都市を目指して」シンポジウム開催

パソナグループの株式会社丹後王国(京都府京丹後市弥栄町)は、 日本先進ドローン都市推進協議会が主催する、 ドローンを活用した地域産業の活性化を目的としたイベント「先進ドローン都市を目指して」を 17日〜20日に道の駅 丹後王国「食のみやこ」でで開催する。21日〜22日は「親子で学ぶ『ドローンセミナー&体験会』」実施。


基礎から飛ばせる「フライトトレーニング講習A」10月17日(火)北海道

基礎から飛ばせる「フライトトレーニング講習A」10月17日(火)北海道

基礎からフライトトレーニング練習ができる「フライトトレーニング講習A」を10月17日(火)に開催します。翌日の「国交省飛行申請+フライトトレーニング講習B」講習と併せて、10月19-20日開催のDJI CAMP試験対策を意識したフライトトレーニングとしてもご利用いただけます。


京都大覚寺に出現した巨大石絵、ドローン空撮映像「ONE PIECE ART NUE大覚寺『魔獣と姫と誓いの花』展」

京都大覚寺に出現した巨大石絵、ドローン空撮映像「ONE PIECE ART NUE大覚寺『魔獣と姫と誓いの花』展」

京都大覚寺の約600平方メートルの広大な日本庭園に、「ONE PIECE 史上最大のビジュアル」を展示中。そのなかの石絵をドローンで空撮した映像(各5アングル)は、まさに思わず息を呑む美しさといえる。


ドローンネットが「ドローンによる⿃獣被害対策実験」 10月17日実施

ドローンネットが「ドローンによる⿃獣被害対策実験」 10月17日実施

ITソリューションを展開する株式会社ドローンネット(東京都渋谷区)は、赤外線カメラを搭載した小型無人機(ドローン)を利用したイノシシ対策実験を 10月17日に茨城県⽯岡市で 行うと発表した。


スカイウィングスがドローン/ロボットによる遭難救助日本大会へ出場

スカイウィングスがドローン/ロボットによる遭難救助日本大会へ出場

株式会社スカイウィングスは、 2017年10月に北海道上士幌町にて行われるドローン/ロボットによる遭難救助大会(ジャパンイノベーションチャレンジ2017)に出場し、 課題1遭難者の発見、 及び課題2遭難者へ救助ボックスの輸送チャレンジへ取り組むと発表した。


DJI、プロ向けに最適化された空撮用 Super 35mm デジタルシネ マカメラ「ZENMUSE X7」を発表

DJI、プロ向けに最適化された空撮用 Super 35mm デジタルシネ マカメラ「ZENMUSE X7」を発表

DJI はプロ向けに最適化された空撮用 Super 35mm デジタルシネマカメラ「ZENMUSE X7」を発表した。


DJIが飛行中のドローンを識別および管理する新技術「AeroScope」を発表

DJIが飛行中のドローンを識別および管理する新技術「AeroScope」を発表

DJI は、安全性、セキュリティおよびプラ イバシー問題に対応することを目的に、既存技術を活用して、飛行中のドローンを識別、管理する 新技術「AEROSCOPE」を発表した。


DPAが新たな操縦資格と整備・車検制度を2018年春より展開開始

DPAが新たな操縦資格と整備・車検制度を2018年春より展開開始

一般社団法人ドローン操縦士協会(東京都渋谷区:DPA)は、 ドローンを活用しビジネスができる人材の育成を目指し、 新たに「ドローン操縦士回転翼2級」、 「ドローン整備士2級」の2つの認定資格と「ドローン車検(安全整備検査)スタンダード」の制度を2018年春に創設すると発表した。


G空間EXPOに登場したドローンと最先端の測量機器

G空間EXPOに登場したドローンと最先端の測量機器

10月12日から14日までの3日間。日本科学未来館(東京・お台場)で、G空間EXPO 2017が開催された。測位や測量技術を活用して、時間と場所を生活や産業に役立てる技術がG空間。G空間の情報を活用するために、最新の測量機器やドローンによるソリューションが展示されていた。


株式会社オプティムが農業ワールドで「OPTiM スマート農業ソリューション」を一挙に展示

株式会社オプティムが農業ワールドで「OPTiM スマート農業ソリューション」を一挙に展示

AIやIoTにビッグデータプラットフォームを提供する株式会社オプティム(本社:東京都港区、代表者:菅谷俊二)は、AIなどを活用した「OPTiM スマート農業ソリューション」を幕張メッセにて開催されている「第4回国際次世代農業EXPO」で展示した。


「第4回国際次世代農業EXPO」に登場した最新ドローン

「第4回国際次世代農業EXPO」に登場した最新ドローン

2017年10月11日から13日までの3日間。幕張メッセで「第4回国際次世代農業EXPO」が開催された。最先端のIT技術や農業用ドローンが数多く登場し、各社が最新のソリューションを紹介していた


加賀電子・スカイロボットが産業用ドローン・赤外線カメラ分野での資本業務提携を発表

加賀電子・スカイロボットが産業用ドローン・赤外線カメラ分野での資本業務提携を発表

加賀電子株式会社と株式会社スカイロボットは、資本業務提携を合意し、スカイロボットが提供する産業用ドローン・赤外線カメラ分野の販路拡大を共同で進め、急伸する同市場のニーズに対応してまいります。