最新の投稿


第4回 はくい花火大会 ドローン空撮

第4回 はくい花火大会 ドローン空撮

石川県羽咋市花火大会


クオリティソフト、スクール運営からオリジナル機体の開発まで本気でドローンに取り組むIT企業

クオリティソフト、スクール運営からオリジナル機体の開発まで本気でドローンに取り組むIT企業

セキュリティソリューションを中心にIT事業を展開するクオリティソフト株式会社(本社:和歌山県白浜町、代表取締役社長:浦聖治)は、2017年4月からドローンスクール事業を開始し、オリジナルドローンの開発にも取り組んでいる。


日本ドローンビジネスサポート協会が無料の「ドローン測量講習会」を開催中

日本ドローンビジネスサポート協会が無料の「ドローン測量講習会」を開催中

一般社団法人日本ドローンビジネスサポート協会(岡山市)は、 無料のドローン測量講習会を全国で開催している。「Terra Mapper デスクトップ版」の説明会・実務指導・機材販売・ソフトウェア販売する。


ドローンの活用に向けた人材育成に関する協定を締結 八王子市とデジタルハリウッド

ドローンの活用に向けた人材育成に関する協定を締結 八王子市とデジタルハリウッド

八王子市(東京都)とデジタルハリウッド株式会社(東京都千代田区神田駿河台)は、小型無人航空機(ドローン)の活用に向けた人材育成に関する協定を、八王子市の石森孝志市長とデジタルハリウッド株式会社の杉山知之取締役学長が調印、2月23日に締結した。


【慶大×田村市】慶大、田村市で農業利用も展開 生産者交じえ意見交換会

【慶大×田村市】慶大、田村市で農業利用も展開 生産者交じえ意見交換会

 慶應義塾大学とドローンに関する包括的な連携協定を締結している福島県田村市は2月22日、農業従事者を交じえドローンの農業活用を実践するための「意見交換会」を開いた。今後1年間はドローンを活用するために必要な情報収集や観察にあて、2019年度をめどに生産者の負担軽減、品質向上、信頼性確保などで付加価値向上に役立てていく。


カナダのドローン配送企業がカナダ運輸省から特別資格を取得

カナダのドローン配送企業がカナダ運輸省から特別資格を取得

2018年2月9日、カナダ、オンタリオ州トロント。ドローン配送を開発しているドローン・デリバリー・カナダは、カナダ運輸省からUAV運航者特別便運航証明書(SFOC)を授与された。  


動画で説明、ドローンを使った空撮テクニック10選

動画で説明、ドローンを使った空撮テクニック10選

ドローンを使った空撮の10つのテクニックを紹介。日本国内では難しそうですが…。


アトミクス、ドローンを利用した屋根調査診断システム ~安全・迅速・低コスト化に貢献~

アトミクス、ドローンを利用した屋根調査診断システム ~安全・迅速・低コスト化に貢献~

アトミクス株式会社は、小型無人機「ドローン」を使って金属スレート屋根の塗り替えや陸屋根への塗装案件を、安全・迅速・低コストで行える自動面積測定調査診断システム「アトム・サーベイ・システム(以下ASシステム)」の実用化に向け実証試験を重ねています。2018 年 10 月より実用化します。


「ドローンの農業活用と センシング・モニタリング技術」3月12日(月)

「ドローンの農業活用と センシング・モニタリング技術」3月12日(月)

「スマート農業」の実現に向け注目を浴びるドローンの農業利用に向けた課題とは?農業活用の際のドローンの改良点や撮影・データ解析技術、運用に向けた各種対策等について、実際の事例をもとに解説します!


ソフトバンクC&S、農薬散布ドローン「AGRAS MG-1」取扱開始

ソフトバンクC&S、農薬散布ドローン「AGRAS MG-1」取扱開始

ソフトバンク コマース&サービス株式会社(ソフトバンクC&S)は、 DJI社製の農薬散布ドローン「AGRAS MG-1(アグラス エムジーワン)」の機体販売の提供を2月より開始したと発表した。


ブイキューブロボティクス、無人航空機(ドローン)操縦者向けオンライン学科講習サービスを開始

ブイキューブロボティクス、無人航空機(ドローン)操縦者向けオンライン学科講習サービスを開始

株式会社ブイキューブロボティクス(東京都渋谷区)は、無人航空機(ドローン)操縦者向けにオンライン学科講習サービスを開始した。


CP+、写真家による注目のドローン空撮・活用講演も 3月1日〜4日、パシフィコ横浜

CP+、写真家による注目のドローン空撮・活用講演も 3月1日〜4日、パシフィコ横浜

カメラと写真映像ワールドプレミアムショー「CP+ 2018」が、パシフィコ横浜(神奈川県横浜市みなとみらい地区)で、3月1日〜4日に開催される。今年は過去最大となる128社・団体が出展、ドローン関連の出展やセミナーもある。ドローン関連ではDJI JAPAN株式会社(東京都港区)と一般社団法人ドローン大学校が出展する。


ボーダフォンが世界初のドローン安全技術の試験を開始

ボーダフォンが世界初のドローン安全技術の試験を開始

2018年2月20日。ボーダフォングループは、世界初となる航空管制用ドローン追跡と安全技術の試験を開始すると発表した。同社の取り組みは、4Gネットワークと IoT技術を活用して、壊滅的な事故から航空機を保護し、ドローンの犯罪を抑止する。


ドコモ、ドローンを活用したビジネスを支援する「ドローンプラットフォーム docomo sky」を開発

ドコモ、ドローンを活用したビジネスを支援する「ドローンプラットフォーム docomo sky」を開発

株式会社NTTドコモは、ドローンを用いたサービスを提供する企業向けにドローン運用をトータルにサポートする「ドローンプラットフォーム docomo skyTM(ドコモ スカイ)」2月21日に開発したと発表した。


Terra Mapper クラウド版が新料金プラン「使ったぶんだけプラン」の提供開始

Terra Mapper クラウド版が新料金プラン「使ったぶんだけプラン」の提供開始

テラドローン株式会社(東京都渋谷区)は、 画像処理から画像解析までの全てのワークフローを一つのWebアプリ上で行うことができる「Terra Mapper クラウド版」の新料金プランの提供とi-Construtction対応のオプションサービスを開始した。


DJI Matrice 600用パラシュートSafeAirを開発したイスラエルのParaZero社

DJI Matrice 600用パラシュートSafeAirを開発したイスラエルのParaZero社

イスラエルで2014年に設立されたParaZero Drone Safety Solutionsは、ドローンの安全な飛行を目的に研究開発を続けてきた。そして、2017年からDJI Matrice 600用のパラシュートを販売している。


ドローンに最適なプライム・スターの蓄電池「HUG」シリーズ 「バッテリー ジャパン」展に出展

ドローンに最適なプライム・スターの蓄電池「HUG」シリーズ 「バッテリー ジャパン」展に出展

プライム・スター株式会社(本社:東京都港区赤坂/代表取締役 下田 知代)は、防災非常用蓄電池としてリチウムイオン蓄電池「HUG」シリーズを、ドローン用のポータブル蓄電池として提案、販売している。2月28日から開催される「二次電池展(バッテリー ジャパン)」(東京ビッグサイト)に出展する。


フジタがドローン測量を切盛土工事の日々の出来高管理に適用

フジタがドローン測量を切盛土工事の日々の出来高管理に適用

大和ハウスグループの株式会社フジタ(東京都渋谷区)は、切盛土工事の日々の出来高管理にドローンによる測量を活用する技術「デイリードローン(※2)」を当社施工道路工事の盛土作業で実証し、運用を開始した。


セキドが一般社団法人農林水産航空協会認定 の「農業ドローン講習 in 新潟五泉」【技術認定証取得】講習開催

セキドが一般社団法人農林水産航空協会認定 の「農業ドローン講習 in 新潟五泉」【技術認定証取得】講習開催

セキド農業ドローン講習は、座学講習・講習内で10時間の訓練飛行を行い、試験を経て、AGRAS MG-1 の取扱い(導入)に必要なオペレーター免許(技術認定証)を取得する為のプログラムです。


外務省、米軍施設・区域の上空等におけるヘリやドローンの飛行に注意喚起する ビラ配布やポスターを掲示

外務省、米軍施設・区域の上空等におけるヘリやドローンの飛行に注意喚起する ビラ配布やポスターを掲示

外務省は、米軍施設・区域の上空及びその周辺においてヘリやドローンを飛行させることは,重大事故につながるおそれのある大変危険な行為として,このような行為に対して注意を喚起するビラ・ポスターを防衛省,警察庁,国土交通省及び外務省から配布・掲示すると2月20日に発表した。